倍賞美津子の近況は?プロフィールや病気と元夫や子供の話題も!

シェアする

倍賞美津子さん

お姉さんの倍賞千恵子さんとともに

にほんを代表する女優さんです。

最近も「下町ロケット」

など話題のドラマに出演されています。

そんな倍賞美津子さんの

近況はどうなんでしょう?

スポンサード リンク

倍賞美津子

http://matome.naver.jp/odai/2134872551431150701/21…

倍賞美津子プロフィール

生年月日:1946年11月22日生(68歳)

出身地:茨城生まれ東京育ち

学校:北区立紅葉中学卒業

倍賞美津子さんは

1965年お姉さんの倍賞千恵子さんの影響もあり、

松竹歌劇団に入団されています。

「東京踊り」ですステージデビュー

1967年映画「純情二重奏」でスクリーンデビューされています。

1969年映画「人斬り」で勝新太郎さんと共演

京都市民映画祭新人賞を受賞し、松竹に入社。

1979年「復讐するは我にあり」で今村昌平監督作品の常連となります。

1997年、今村監督の「うなぎ」に出演。

カンヌ国際映画祭パルム・ドール、
第21回日本アカデミー賞助演女優賞を受賞されています。

2007年ドラマ「東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜」でオカン役

現在「下町ロケット」にご出演ですね。

スポンサード リンク

結婚と離婚

倍賞美津子さんは

1971年にプロレスラーのアントニオ猪木さんと結婚

1児(女児)をもうけますが

1988年離婚

離婚理由は

倍賞美津子さんの浮気だと言われています。

相手は映画の共演で知り合った

萩原健一(ショーケン)だそうそうです。

2人は内縁関係を続けたそですが

その後ショーケンの浮気で別れたそうです。
2人の交際のきっかけになったという映画「恋文」

映画館で観ました。

とてもいい映画でしたよ。

でもけっこう古いですね。
現在娘さんはボストン大学留学中で

カリフォルニアに在住とのことです。

1997年大腸がん発症

手術にて大腸のほとんどを切除

闘病のおかげ?

娘さんとの絆が深まったそうです。

2002年5月3日『新日本プロレス30周年記念東京ドーム大会』

にサプライズゲストとして現れ、

元夫の猪木とともに「1、2、3、ダー!」を披露したそうで

倍賞美津子さんの弟さんは

新日本プロレスの社長だそうで

倍賞さんとアントニオ猪木さんは

離婚後も交流があるんですね。
闘病後も仕事に復帰され元気な

倍賞美津子さん

これからの元気に活躍して欲しいですね。

スポンサード リンク

シェアする

フォローする