北山陽一(ゴスペラーズ)がかかった脳腫瘍の種類は?予後や後遺症について!

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


ゴスペラーズの北山陽一さんが

脳腫瘍のため手術を受け

現在療養中であると

発表されましたね。

腫瘍は良性で経過は良いとのことですが

脳腫瘍の種類や

症状や術後の後遺症について

調べてみましよ。
まずは北山さんのことから!

北山陽一プロフィール

生年月日:1974年2月24(41歳)

出身地:青森県八戸市出身

血液型:A型

身長:173㎝

出身校:慶應義塾大学環境情報学部

愛称:北山さん、陽ちゃん、先生

北山さんは

慶應のご出身ですが

大学在学中に早稲田大学

アカペラサークルゴスペラーズの前身「Street Coner Synphony」の存在を知り

他大学の学生でありながらそのサークルの門を叩いたそうです!

もともと小さいころから

クラシック音楽を好んで聞いていたそうですが

高校生の時にTake6を聞いてからはアカペラに

興味をもったそうです。

1994年既にインディーズで活躍していたゴスペラーズのベース担当が脱退し

村上てつやさんの指導を受けベース担当としてゴスペラーズに加入。

同年12月在学中にメジャーデビューを果たします。

なかなかヒットに恵まれなかったそうですが

2000年「永遠に」44週にわたってチャート100位以内となり人気が出ました。

その後紅白歌合戦に出場日本ゴールドディスク大賞の受賞など

活躍を続けていますね。
北山さんは2015年9月ご結婚もされています。

お相手は

ピアニストの佐田詠夢(さだまさしの長女)さん

奥さまも心配されたでしょうね!

良性でひとまずは安心ですね。

佐田詠夢2
北山さんは今年11月ごろより体調不良を訴えていたとの

ことですが

どのような症状だったのは情報はありません。

脳腫瘍の場合いろいろな症状が出ます。

頭痛やめまい、吐き気、ふらつき

身体や顔の麻痺、

性格の変化や

難聴、言語障害

脳腫瘍には

良性腫瘍悪性腫瘍があり、

どちらの種類かによって予後が

全く違うそうです。

良性腫瘍の種類

・髄膜腫(ずいまくしゅ)
・下垂体腺腫(かずいたいせんしゅ)
・神経鞘腫(しんけいずいしゅ)

悪性腫瘍の種類

・膠芽腫(こうがしゅ)
・髄芽腫(ずいがしゅ)
・転移性脳腫瘍(てんいせいのうしゅよう)

全体の5年生存率は75%ということなので
他の腫瘍に比べると
予後はよい方だと言えますね。

良性腫瘍の3種類の5年生存率は

93~96%ですから
ほとんど心配ないようですよね。
ただ良性だと思われていた腫瘍が
悪性に変異する場合もあるそうなので

経過は見ていく必要はなりますよね。

ただ良性腫瘍の場合でも

手術中の操作によって
麻痺が出てしまったり
難聴の症状がでたり
下垂体腫瘍の場合は
ホルモンのバランスが崩れて
尿崩症になる場合などもあります。

 

脳腫瘍の原因は?

脳腫瘍の場合原因の特定は難しいようです。
転移性脳腫瘍の場合は
もともとの腫瘍が脳に転移したものですが
あきらかな原因の特定は難しいようですね。

治療の後は?

継続的な経過観察が
必要です。
もし後遺症があれば
症状を改善もしくはこれ以上進ませないための
リハビリも続けることが大切ですよね。
北山さんも

どのような症状が現在残っているかはわかりませんが

ゆっくり療養して

また素敵なハーモニーで

ファンを酔わせていただきたいと思います!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

はじめまして。 トミーと申します! 40代♀です。 九州出身ですが 今は都内在住です。 小さなクリニックで 看護師をしながら のんびり一人暮らししています。 このブログでは 世間で話題の事件や出来事についての 自分なりの思いや感想とか 季節ごとのイベントや 日々の気になったことなど 気ままに綴っていきたいと思っています♪

注目のCMを集めました!

注目のお笑い芸人たち!

母の日のおすすめ

かわいいモデルさん特集

気になる2世タレントたち

マツコの知らない世界