お坊さんをネットで手配する時の料金と口コミや評判は?amazonだけじゃなかった!

シェアする

きょうもなんだか寒かったです。

こんな日は

家にこもってぬくぬくしていたい。

でネットを見ていたら

amazonでお坊さん手配開始の記事が!

とうとうここまで来たか~って感じですよね。
この事業を請け負うのは

「みんれび」という会社です。

でも調べてみると

お坊さんの派遣って

いろんな会社がやっているようです。

検索しただけでも数社ヒット!
いいお坊さんネット
なんてのもあり。
各社ネットワークでつながってるかもしれませんが!
世の中変わりましたね。

わたしももし親が亡くなったり

その後の法要とかって

どういう手配をすればいいんだろうって

うっすらとは思うのですが

まだ現実味はないですね。

親は祖父母などの葬儀や法要をキチンと

取りしきっていて

きっちりお布施なんかも払っているとは

思います。

わたしなんかは実家を離れて長年東京住まいだし、

地方のそういうしきたりとか

お坊さんの手配とか確かによくわかりません

そういう都会生活の人な

普段檀家としての馴染みを感じられない人にはいいかも知れませんが

そもそも

檀家じゃないお坊さんに頼んでもいいの?

という疑問が!

結局形だけって感じがしないでもないですよね?

お坊さん派遣のサイトを見てみると

そもそも自分が頼みたいところに

頼めば良いよって

ことらしいです。

いろいろ地方のしがらみとかありますが。。

親は親。子は子って感じで考えればいいんでしょうか~。

Sponsored Link


気になるお値段は?

「みんれび」では

法要や葬儀を

35000円から16万円で請け負ってきたそうです。

アマゾンで行うお坊さん便は、

3万5000円で手配する

事前予約が可能な一周忌などに限定するそうです。

法要予定日の5カ月前から2週間前までに予約が必要とのこと。
ちなみに「いい坊さんネット」

でもだいたい3万5千円くらいです。

相場なんでしょうか?

よく分かりません。

amazonで数々の買い物をしてきましたが

お坊さんの手配って記入事項も多い気がします。

そこらへんはどうなんでしょう。

今見てみましたが、

8日からということで

まだ検索でも出てきませんでした。

宗派も選べます!

浄土宗、真言宗、曹洞宗、臨済宗、天台宗、浄土真宗、日蓮宗の

7宗派の全国の僧侶約400人が手配に基づいて読経などを行うそうです。

全国の僧侶400人が手配可能だそう。

お坊さんも派遣登録の時代になりましたか。。

ちょっと複雑ですが。
昨年の問い合わせ件数は8000件あったとうことだから

ニーズはあるってことですね。

録音の読経を流すよりはずっと良いですもんね。

img09
はちのす会

という会社では

登録僧侶560人

法要の料金3万円でした。
交通費などは記載なし。

交通費入ると結局どこも同じ位って感じですね。
けっこうお坊さんの派遣会社多いですね。

びっくりでそれでいて

ちょっと安心しました。

お坊さんをネットでお願いする時代になったんだな~って

やはり手配はお願いしやすいですよね。

料金も明確だし。

世の中こうやって少しずつ

変わっていくのね!

お坊さんの派遣については

各会社ともいろいろ相談にも乗ってくれるみたいなので
分からないことは
聞いてみてはいかがでしょうか?

amazonを利用すると決めた「みんれび」

お坊さん派遣業では
一歩リードするかもしれませんね!

口コミも調べてみましたが

会社によっては

葬儀をお願いすると

法要や戒名もうちの会社を通せと言ってくる

ところがあるみたいなので要注意ですね。

契約内容を確認することが大切なようです!