福永活也(かつや)はイケメン弁護士!プロフィールや経歴と結婚について!

シェアする

スポンサード リンク

テレビで活躍される弁護士さん

最近はたくさんいますね。

あらたに弁護士タレントさんクイズ番組で

活躍していますね。

福永活也(かつや)さんです。

福永活也(ふくながかつや)プロフィール

生年月日:1980年11月12日生(35歳)

出身地:三重県伊勢市

学校:名古屋工業大学卒業、関西大学法科大学院卒業

弁護士番号:40925

所属事務所:福永法律事務所、ワタナベエンターテインメントグループ

血液型:A型

福永弁護士は実家は伊勢神宮の内宮前で土産物屋を経営しているそうです。

子供のころや高校時代は野球少年だったそうです。
名古屋工業大学卒業後一度は一般企業に就職したそうですが

2か月で退社。その後フリーターとなったそうです。

その後
2005年に関西大学の法科大学院入学します。

お父さまを亡くされたのをきっかけに法曹の道に進むことに決めたそうです。

2008年7,842人中56位司法試験に合格します。(初回の受験)

その後第62期として最高裁判所司法研修所に入所します。

2009年研修を終了後、弁護士法人北浜法律事務所東京事務所に入所します。

2012年 株式会社東日本大震災事業者再生支援機構に出向

2014年 福永法律事務所を設立して独立。

福永弁護士の不動産管理会社として株式会社福永不動産を設立

スポンサード リンク

福永弁護士の得意(専門)分野

倒産関連業務(破産、民事再生、会社更生、任意整理)

M&A(株式譲渡、事業譲渡、第二会社スキームを含めた会社分割、合併等)

など企業の法務関係を専門とされておるようです。

2012年に東日本大震災事業者支援機構への出向の経験から

震災の復興業務や原発による風評被害への損害賠償請求

多数の被災企業の損害補填に成功しているそうです。

ふるさと納税にも積極的に参加しているようです。

すでに100万円以上寄付したそうです!

バックパッカーで100か国!

福永弁護士は高校卒業と同時バックパッカーで海外放浪に頻繁に行くようになったそうです。

すでに113か国を回っているそうですよ。

そして登山家

福永弁護士は弁護士としては日本で初めての世界7大陸最高峰の登頂を目指しているそうです。

すでにアフリカ大陸最高峰のキリマンジャロ山(5,895m)

オーストラリア大陸最高峰のコジオスコ山(2,228m)の2つに登頂成功。

2015年12月には南極大陸最高峰のヴィンソンマシフ山(4,892m)の登頂に挑戦するそうです。

タレント活動は始めたばかり

タレントとしてプロダクションに所属したのは

2015年10月

まだ活動を開始したばかりのようです。

これから

あの人気番組「行列のできる法律相談所」にも

出演されるのかしら!

弁護士で冒険家でバックハッカーって

すごく異色の経歴です。

普通の社会人からの弁護士を志す方も多いようですが

司法試験一発合格もすごいことです。

弁護士を志すようになったのは

亡くなったお父様からのすすめだったとか。

自身の事務所のHPでは

従来の弁護士像とはやや異なるバックグラウンドと素養を活かし、通り一辺倒ではなく、
ポジティブかつスピーディーなリーガルサービスの提供を心がけております

とのこと。

http://kfukunaga.com/staff.html

弁護士としてもすでにたくさんの実績を残されていて
信頼できそうですよね。

ただこのままタレント活動や

登山家としての生活をされるのなら

弁護士としての活動は制限されるような。。

もし福永弁護士に依頼したいのなら

ちょっぴり注意が必要かもしれません。

結婚については

情報はありませんでした。

まだされていないかもしれません。

FUKUNAGA1
12月14日放送の「ネプリーグ」に出演されましたが

すごく落ち着いた受け答えでした。

北村弁護士とも共演されていて

まだ研修生だったころに面識があるそうです

北村弁護士は弁護士の卵にとって

大物の先輩で恐縮したそうです。

ただ北村弁護士の実績などはよく知らなかったそうです!

イケメン登山家の

福永活也弁護士のこれからの活躍に注目です!

スポンサード リンク