腸内細菌移植法(糞便移植)の方法や効果と費用は?実施している施設も紹介!

この記事は3分で読めます

Sponsored Link


腸内細菌の健康に及ぼす影響について

研究が進んでしますね。

 

昨日のテレビで

健康な糞便を腸内に移植する

腸内最近移植について

特集されていました。

腸内細菌といっても

健康な糞便を腸内に移植するという

びっくりな治療法でした。

わざわざ糞便を移植って

どのような方法で

どんな効果があるんでしょうか?

 

腸内細菌の種類は?

 

善玉菌・・人の身体に有用な働きをする
     ・ビフィズス菌 乳酸桿菌

悪玉菌・・腸内の中を腐らせたり有毒物質を作る菌
     ・クロスとリジウム、ブドウ球菌、ベーヨネラ

日和見菌・・善玉とも悪玉とも言えず体調が崩れたときは悪玉としく菌
      ・大腸菌、バクテロイデス

潰瘍性大腸炎やクローン病などの消化器の病気を持っている方の

腸内細菌はある種の菌が増殖し腸に炎症を起こしている状態だそうです。

 

chounaisaikin
このように腸内細菌のバランスが乱れている方に

健康なバランスの腸内細菌を持った人の便を移植することで

腸内細菌のバランスを整え腸の状態を整えるという治療です。

アメリカではだいぶんメジャーな治療になってきているようですが

日本ではまだこれからの治療法で

実施している医療機関もまだ少なく

保険適応もありません。

それでも

この治療によって

80%の人が効果が出ているということで

トイレの回数が減ったなど

具体的な改善がみられているそうです。

Sponsored Link


 

具体的方法は?

 

日本で便移植に使われるのは、
健康な人の便100グラムで、
提供者は配偶者か2親等以内の家族に限定している。

感染症の有無や有害な病原菌がいないかどうかをチェックしたあと
便を生理食塩水に溶かして撹拌し、
フィルターで濾過してから大腸内視鏡を使って腸内に注入する。

 

 

94_5

 

大腸内視鏡はどこでもやっている医療技術ですね~。

その技術で糞便を注入できるというなら

近いうちに日本のどこでもできる

治療法になりそうじゃないですか?

近親者の糞便しかダメなのは

何か理由があるのでしょうか?

近親者の腸内細菌の方が定着しやすいとか

あるんでしょうか?

これは実は便の売買などが将来起きるかもしれないことを

予防するためだそうです。

ですが腸内環境の整っている近親者なら

骨髄移植なんかよりも

ずっと提供者を探すのも簡単だし

内視鏡で治療できるなら

身体への侵襲も少ないし

ほんとうにいい治療法ですよね。

 

糞便移植はそれだけじゃない!

 

糞便を移植することにより

腸内細菌の環境を整い

便秘にや免疫力のUPにも効果があります。

ヨーグルト

鼻炎に効果があるというのも

そういう理由なんですね。

実施している医療施設は?

 

・順天堂大学医学部消化器内科

・慶應大学病院

・千葉大学医学部付属病院

・滋賀医科大学医学部付属病院消化器内科

 

アメリカではもっとメジャーな治療法で

50施設ぐらいで実施しているそうでう。

 

費用は?

 

まず保険適応ではありません。

便の移植なんてお金はかからないだろうと

思いがちですがそうではなく

患者さん本人とさらにドナーさんの検査、

内視鏡も普段の検査として行う内視鏡よりも

時間もかかるので

その分費用もかかりますね。

具体的にいくらぐらいかは

ちょっとわかりませんでしたが

安くはないようです
でも
施設によっては
80万円から120万円の表示でした。

慶應大学などでは研究としての実施になるので

費用は大学が負担する場合もあるそう。

 

内視鏡で健全な糞便を注入するだけで

長年の悩み、症状から

解放されるかもしれないなら

やってみたいと思いますよね。
今後も研究がすすんで

日本でも

治療する施設が

増えるといいですね。

そして保険適応になると

もっといいですね。
腸内細菌について

今後も勉強していきたいと思いました。

日本はもともと

発酵食物の摂取が多いですが

食生活の変化により

腸内細菌のバランスに乱れによる

便秘を始めとした

症状が増えているようです。

日本独特の食生活が

もう一度見直される時期かもしれませんね。
わたしもテレビをみて

早速ヨーグルトを購入してきました。

日本特有の食材とは違いますが

腸にいいこと!

今後もいろいろな情報を調べてみたいです。

自分の腸内細菌のバランスも知りたいですよね。

検査機関などわかったら

またご報告しますね!

追記

腸内細菌移植の勉強会に参加した方からの情報です。

この治療はまだまだ未知数。

テレビで報道されるほどの効果はまだえられにくいそう。

この治療がすぐに効果のある方もいれば

あまり効果がない方もまだまだいるそう。

どんな治療もそうですが必ずしもそれが100%ではない

ということも念頭におく必要はあるそうです。

また一度効果があり症状が無くなっても再燃する可能性はあるそう。

結局は体質や食習慣との関係みたいです。

なので一時的に有効な腸内細菌が移植され

完治したように見えても

その後の食生活に改善がなければ

ふたたび症状が出ることも否定できないようです。

テレビでは
とても有効な治療法として紹介されていましたが
上記の実施施設に直接どんな治療法なのか確認することも
必要ですね!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

はじめまして。 トミーと申します! 40代♀です。 九州出身ですが 今は都内在住です。 小さなクリニックで 看護師をしながら のんびり一人暮らししています。 このブログでは 世間で話題の事件や出来事についての 自分なりの思いや感想とか 季節ごとのイベントや 日々の気になったことなど 気ままに綴っていきたいと思っています♪

注目のCMを集めました!

注目のお笑い芸人たち!

母の日のおすすめ

かわいいモデルさん特集

気になる2世タレントたち

マツコの知らない世界