岩本達典のお経がすごい!お寺の場所とwikiや経歴や結婚は?

シェアする

もと劇団四季の住職さんの

お経がすばらしいと評判です。
最近はお寺の住職さんの番組も制作されるなど

注目を集めていますよね。

この方も今後注目を集めそうです。

岩本達典(いわもとたつのり)プロフィール

生年月日:1981年生まれ(34歳)

出身地:北海道札幌市

学校:法政大学第一高等学校、中央仏教学院通信教育部専修科、

法政大学法学部通信教育課程法律学科(在学中)

岩本さんは

小さいころお母さんに連れてこられた

劇団四季のキャッツの公演に感動し

依頼北海道に巡業のたびに見に行くようになったそうです。

高校生になってからは

クラシックバレエや歌のトレーニングを始めたそうです。
そして高校3年生の1999年に難関のオーデション合格!

ライオンキングのキリン役や 

赤毛のアン

などに出演したそうです。

その後背中や太ももの肉離れが続き2005年に退団。
その後は広告代理店やIT企業などに勤務、

08年に実家がお寺の弥那子さんと知り合い結婚。
義父の勧めもあり、10年に僧侶の資格を通信教育で取得

10年3月より僧侶へ。

15年に正式に正行寺の住職となったそうです。

Sponsored Link


妻も演劇をミュージカル女優だった!

妻の弥那子さんは1980年生まれの35歳

同宗派、寿都町願乗寺の二女だそうです。

日本工学院八王子専門学校ミュージカルコース卒業

その後ミュージカルカンパニーイッツフォーリーズに所属し

多くの作品に出演したそうです。
まさに出会うべくして出会ったお二人ですね。

お子さんは男の子が2人(6歳、4歳)いるようです。

弥那子さんも

子育てのかたわら幼稚園の保護者による

人形劇団に所属し活動しているそうです。

岩本さんは

僧侶を進められる前から軽い気持ちで

宗教の勉強をしていたところに弥那子さんのお父さまから

僧侶への道を進められたそうなんで

ほんとうに何かに導かれたようですね。

読経は

劇団員時代に培われた実力?で

檀家さんからも

ハキハキしてて聞きやすい

と評判だそうです。

地域貢献がすごい

正行寺の僧侶として正式に着任してからは

地域のヨガ教室やカラオケのためにお堂を無料で開放したり

ユニークは経歴が評判を呼び

近隣の学校の教職員や企業の社員対象に

公演を依頼されたり

合唱部への歌唱指導

地域の高齢者の方々への朗読指導

僧侶の枠を超えた地域貢献を行っていられます。

iwamototatunori1
各方面で注目を集めているようです。
月刊経営情報誌「トップフォーラム」誌で

地域に生きる企業

地域に生きる企業という特集で

岩本さんの正行寺が取材を受けたそうです。

お寺もある意味会社ですが

お寺を取材するというのもすごいですね。
ますます各方面から注目を集めそうな

正行寺と岩本達典さん

これからも

地域社会のために

頑張ってほしいと思います。

正行寺
浄土真宗本願寺派

〒047‐0036
小樽市長橋1丁目10-12

http://www.syogyoji.or.jp/access/access.html