杉浦双亮(そうすけ)の野球の実績は?結婚と実家もチェック!

シェアする

最近は芸人さんも

お笑いのお仕事だけじゃなく

俳優さんをされたり

占いをされたり

多方面で活躍される方が増えましたが

今回もすごいです~。

お笑いコンビで活躍しつつ

野球選手としても

四国の独立リーグ

四国アイランドリーグPlus

の愛媛マリンパイレーツが

お笑いコンビ

360°(さぶろく)モンキーズ

の杉浦双亮さんと契約したことを

発表しました。
ポジションはピッチャー
杉浦双亮さんについて

調べてみました。
杉浦双亮プロフィール

生年月日:1976年2月8日(39歳)

出身地:東京都八丈島

身長:174㎝

体重:73㎏

投球:打席 右投両打

学校:帝京高等学校

帝京大学
杉浦さんは

高校、大学と同級生の

山内崇(やまうちたかし)さんと

コンビを組んで

360°モンキーズといSて

1997年から活動しています。

SaburokuMonkeys
主にショートコントを主なネタにしているのと
ものまね
とんねるずのみなさんのおかげでした

の「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」

の常連さんです。

レパートリーは野球選手の細かなモノマネが多いようです。

とくに元ヤクルトの小田選手が良く登場します。

変わったところだと

・女性に告白する柳葉敏郎

・キャプテン翼で日向小次郎のタイガーショットが
ゴールに突き刺さったシーン

・巨人の星で星飛雄馬がオーロラ3人娘に誘われて
ゴーゴーダンスを踊るところ

・スーパーマリオブラザーズの大きいときと小さいときのジャンプ音

など。

ほんとうに細かなモノマネです!
野球はいつから?
杉浦さんは小さいころから野球少年。

小学校3年生のころより投手として活躍していました。

高校は有名な帝京野球部ですが

残念ながら甲子園に出場する機会はなかったようです。

最高急速度は141km/h

39歳の現在も120~130km/hだそうです。

お笑い芸人になったあとも

草野球で活躍。

2015年10月にブログで独立リーグ

四国アイランドリーグplusのトライアウトを受けることを報告

11月4日から10日にかけて行われたトライアウトに参加し、

同月11日、愛媛マンダリンパイレーツに合格しました。
そして2016年1月10日 愛媛への入団が発表されました。

独自リーグとはいえ、

りっぱなプロ。

たいへんだと思いますが

応援したいですよね。

http://ameblo.jp/360monkeys/

39歳という年齢でのチャレンジもすごいですが

合格してしまうのがまたすごい。

試験頑張ったんでしょうね。
家族は?
ご実家は寺院でお父さんは僧侶。

お笑いでブレイクしなければ

寺を継げといわれているようです。

継がなくてよかったんですかね。。

でも結局お父さまは

お笑いも野球も応援してらっしゃると思います!

弟さんもいらっしゃるようです。
今回の二足のわらじについて

杉浦さんは

球団さんとの話し合いにより

今年はプロ野球選手とお笑い芸人との両立をさせていただけることに

なりました。

二刀流は大変だと思いますが

40歳、毛が(ケガ無いように精一杯プレーしたいと思います。

とコメントしています。

球団の社長さんは今回の契約について

年齢や現在の環境を乗り越えて

プロ野球宇独立リーグの選手になりたい」
という夢にチャレンジする積極的な心に打たれました。

県民、ファンを代表して

杉浦投手の活躍を期待しています。

とコメント。
杉浦さん期待されていますね。

ぜひ頑張ってくださいね。