白鵬の取り組みにブーイングで八百長疑惑!琴奨菊を優勝させるため?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


2016年

今年の初場所。

大関の琴奨菊の躍進で

10年ぶりの日本人力士の優勝かと期待されています。

KOTOSYOUGIKU1
そんな優勝の行方が気になる本場所ですが

もし琴奨菊が優勝した場合は

八百長ではないかとの疑惑が浮上しています。

というのも

白鵬の今場所の取り組み内容が変化しているせいですね。
今場所は14日までに白鵬は2敗しています。

しかも

思い切り立ち向かっていかずに

立ち合いで身体をかわしたり

おおよそ横綱の相撲には

ほど遠い内容。

取り組み時の覇気もかんじられません。

 

 

 

Sponsored Link


 

23日の白鵬の取り組みについてはさまざまに意見がツイッターでも上がっています。

白鵬と稀勢の里の試合
八百長っぽい
あんな立ち会い白鵬はしない

 

日本人の琴奨菊を優勝させる
相撲協会の陰謀だな

 

普段のよくある稀勢と白鵬の立ち会いが逆転しただけのことで八百長が出てくるのかw

 

大相撲、白鵬の負けはどうみても”負けてやった”と言う感じの負け方!彼も”日本人力士に優勝を”と言う世論に気遣い、遠慮してますね。可哀想だと思いますよ。八百長とは言いたくないが。

 

白鵬八百長?っていうつぶやきを見かけたけど、あんなにあっさり出る八百長は無いわな。
本当今日の相撲は琴奨菊栃煌山戦以降妙な相撲ばっかりやった印象…。

 

白鵬~わざと負けたな。
どうも琴奨菊を優勝させたい強い力があるようだ。
八百長はなくならない。

 

稀勢の里、ここぞという取組では勝つが取りこぼしが多い変な力士。
でも、今日の白鵬戦は当たりがフワッとしてて明らかに不自然。
こんな事言いたくないけど、八百長臭さプンプン。

ざっと見た感じでは
ツィートされた方は八百長くさいという意見が多かったです。
白鵬は

いちおう優勝候補ではありますが

あまり優勝を気にしていないようにも見えます。
琴奨菊は1敗ですから

このまま千秋楽に琴奨菊が勝てば

優勝決定です。

琴奨菊も全勝ではなく

1敗しているあたりが

よけいに怪しいといわれています。
とはいえ、

相撲は結局

勝負のスポーツというよりは

見世物、ショーとしての

要素も高いそうなので

そこを掘り下げてはいけないみたい?です。
昔の記憶ですが

貴乃花(現親方)

お兄さんの若乃花との

優勝決定戦

どうみてもわざと負けていましたが

誰もそこを追及していませんでした。
それと同じで日本人の優勝者を

なんとか出したいという

相撲協会の意向や

ファンの喜ぶ顔のため

白鵬はちょっと手加減したんでしょうか?

八百長というと

お金がらみの気がしますが

お金にかかわらず

相手に華を持たせたいという

思いだったのか。。
ふたりの対戦成績は

50戦で

白鵬の46勝4敗です。

この成績をどうみるか
しかし10年間も日本人優勝力士が

いなかったとは驚きました。
久々に日本人力士優勝で

相撲がふたたび注目されるか

千秋楽に期待ですね。

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

はじめまして。 トミーと申します! 40代♀です。 九州出身ですが 今は都内在住です。 小さなクリニックで 看護師をしながら のんびり一人暮らししています。 このブログでは 世間で話題の事件や出来事についての 自分なりの思いや感想とか 季節ごとのイベントや 日々の気になったことなど 気ままに綴っていきたいと思っています♪

注目のCMを集めました!

注目のお笑い芸人たち!

母の日のおすすめ

かわいいモデルさん特集

気になる2世タレントたち

マツコの知らない世界