ゆりやんレトリィバァの英語がすごいがネタは面白くない?学校や家族も調査!

シェアする

スポンサード リンク

ピン芸人の

ゆりやんレトリィバァさん

最初によしもと新喜劇で観たときは

山田花子さんだと

本気で思いました。

次に見たときは

そっくりさんだと思いました。

あれから1年ほどたちますが

最近はテレビでも時々みかけるようになって

しかも山田花子さのそっくりさんで

売っているわけではないとわかりました~。

ゆりやんレトリィバァさんの本名や経歴など

調べてみました。

本名:吉田有里

生年月日:1990年11月1日

出身地:奈良県吉野町

血液型:B型

身長/体重:159cm / 77kg

出身校:高田高等学校、関西大学文学部

趣味:映画鑑賞、書道、ダンス、水泳、ピアノ、似顔絵を描く

大学は関西大学ですか~。

優秀なんですね!

偏差値60以上はありますよ。

ゆりやんレトリィバァさんは

小さいころからお笑い芸人にあこがれていたそうです。

大学生の時

2012年に35期生としてNSCに入学

2013年2月に行われた「NSC大ライブ2013」にて優勝をし、

NSCを首席で卒業したそうです!

優勝特典として、2013年4月の予定がすべて仕事で埋まっている

スケジュール帳が贈られたそうです。

面白い特典です。

最初からブレイクのチャンスがあったわけですね。

芸名の由来は?

もともとのあだ名

ゆりやんと

ゴールデンレトリバーを

掛け合わせたものだそうです。

聞くと「なるほど~」ですね。

スポンサード リンク

ゆりあんさんのネタを見ると

アメリカの女優さんに扮したネタが多いようですね。

しかも英語が上手!

実はわたし去年大阪に遊びに行ったんですが

よしもとの劇場の前を通った時に

劇場前でネタ披露している

ゆりあんさんを見かけたんです

その時は

山田花子さんだと思って

「山田花子だ~」と思って写真を撮ったんですが

部屋に帰って改めてよく見ると

なんだそっくりさんじゃん。

とがっかりしたもんです。

がその後テレビに出演されているゆりあんさんを見て

ただのそっくりさんじゃなかった!

とびっくりしました。

最近はさまざまはバラエティー番組やお笑い番組で

見かける様になりました。

2015年4月より『世界のどっかにホウチ民』の企画で、

ホウチ民の一人として3ヶ月間アメリカ合衆国・ニューヨークに滞在したそうです。

そんな経験が英語力を磨いたんですね!

ネタを見ると山田花子さんとはまったく違うことがわかります。

第一、花子さんは英語は話せませんよね。

たぶん。

もともと頭良い人なんだろうな~というのが

ネタからも分かります。

ただすごく面白いかと言うと

ちょっと微妙な気もします。

もう一歩かなと。

ご兄弟は2歳上のお姉さんがいるそうです。

お姉さんも山田花子似なんでしょうか?

得意の英語に磨きをかけて

これからも活躍して欲しいですね。

スポンサード リンク