新子景視(あたらしけいし)のマジックがすごい!本名や経歴は?種明かしやネタバレできるのかな?

シェアする

スポンサード リンク

こんにちは。トミーです。

さっきテレビですごいマジックを見てびっくりして

今書いてます!

マジックと言うより魔法ですね。

もしくは超能力!

すごいです。

初恋の人の名前まで言い当てちゃうんです。

これは本人の記憶の中にしかない答え。

それを言い当てちゃうとかすごいです。
カードゲームでは

新子景視さん

一枚選んでくださいというと

司会の宮根さんがころころ考えを変えるんですが

それでも最終的に選んだカードの数字を見事的中させます。

新子景視のプロフィールは?

生年月日:1987年3月31日(28歳)

出身地:和歌山県

本名:?

新子景視さんが

テレビに出演し始めたのは

2015年末から

2016年に入ってどんどんテレビへの出演が増え、
まさに大ブレーク直前って感じです。

スポンサード リンク

新子景視さんは

小さいころからマジシャンを志し、

独学でマジックの勉強を始めたそうです

マジシャンとしては17歳でデビュー。

関西大学社会学部卒業後

世界的に有名なマジック専門会員制クラブのメンバーとなります。
所属事務所のHPでのプロフィールによると

お客さんの目の前で披露するクロースアップマジックという

タイプから大がかりなイリュージョンまで

さまざまなタイプのマジックができるそうです。

しかも上にも書きましたが、

本人しか知りえない答え(初恋の人物の名前を当てるなど)

本人さえ忘れていてようやく思い出したような内容さえ

当ててしますのです。

これは心理学や暗示、催眠などの技術を使った

ブレインダイバーと呼ばれる手法だそうです。

相手の何気ない身振りや会話などから察し、

相手のことを自分自身より

知っていると信じさせる話術のことを

「コールドリーディング」とも言うそうです。

新子景視さんは

これらの手法を組み合わせ

今までにないマジックのカタチを作ってきたのでしょうか?
最近テレビで見ることがとても増えた

新子景視さんですが

パフォーマンスプロジェクト『ギア -GEAR-』では、

マジック演出を手掛け自身も出演しているそうです。

すでに公演は1000回を超え

入場者も7万人を突破しているそうです!

観たい!新子景視さんのマジックを間近で見てみたいです!

新子景視さん出演の『ギア -GEAR-』とは?

言葉を全く使わず五感を刺激することで楽しむ日本発

日本初のロングラン公演。

ストーリーはおもちゃの「ドール」が

人間型ロボット「ロボロイド」とふれ合い、

あるきっかけによって人間の心を持つようになる

という内容ですが、

世界レベルのパフォーマーが、

マイム、ブレイクダンス、マジック、ジャグリングを使い、

アクション、表情、ダンス、音楽、映像などで、

言葉を使わず五感を刺激することによって表現します。

ほんものの工場に迷い込んだようなリアルな舞台セット、

飛ばされそうな強風が吹き荒れる演出、

また今話題のプロジェクションマッピングや、

フルカラーLED搭載の光るドレス、

そして『ギア-GEAR-』専用にカスタマイズされた

最大1600万色を自在に操ることのできるレーザービームといった、

最新の技術との複合により、

今まで体験したことのない感動を与えてくれます。
http://www.gear.ac/about/about.htmlより

2010年よりトライアル公演

2012年よりロングラン公演が始まったそうです。

この『ギア-GEAR-』は京都のギア専用劇場(ART COMPLEX 1928)

公演を行っています。

今みましたがチケットは売り切れが多いでが

4月以降はまだ余裕ありそうです

予定を早めに立てて実際の新子景視さんの

マジックを間近でみたいものですね。

チケット代金は?

一般:スペシャルエリア4,200円
スタンダードエリア3,700円
サイドエリア2,700円

大学生・専門学校生・60歳以上:スペシャルエリア3,200円
スタンダードエリア2,700円
サイドエリア1,700円

高校生以下:スペシャルエリア2,200円
スタンダードエリア1,700円
サイドエリア1,200円(税込)

平日だと500円引き

毎月第1土曜日はキッズデーで3歳以下でも入場できるそうです。
きょうわたしは

「ミヤネ屋」で新子景視さんのマジックを見たんですが

「SmaSTATION!!」にも出演予定のようです。

これからの新子景視さんの活躍が楽しみです。
『ギア-GEAR-』が東京でやってくれたらいいのにな

スポンサード リンク