十勝花子(とかちはなこ)の本名や夫と子供は?これまでの出演作も気になる!

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


女優の十勝花子さんの逝去が報道されました。

十勝花子さんって

個性的な名前で

女優さんとしてもともて個性的で

小さいころは

ドラマでよく拝見していましたが

最近はまったく見かけることは亡くなっていました。

十勝花子(とかちはなこ)

本名:加藤 恵子(旧姓 佐藤)

生年月日:1946年4月25日生まれ

出身地:北海道

十勝さんは

歌手を志し

日本クラウンのコンクールに挑戦し

審査員だった星野哲郎氏に見いだされ

1966年に歌手デビュー。

十勝さんの名前を有名にしたのは

1971年から1972年にわたって放送された

TBSのテレビドラマ

なんたって18歳

このドラマは岡崎友紀さん主演で

バスガイドさんの世界を舞台した

ラブコメディ

十勝さんは

主役の岡崎さんの先輩役で

イジワルな先輩・島田花江役

けっこう意地の悪い役でした。

わたしまだ幼稚園生だったんですが

なんとなく覚えています。

当時わたしは

なんたって18歳の

お弁当箱持っていました。

このドラマ少女漫画が原案で

そのマンガキャラがお弁当箱の

イラストに乗っていたんですね。

懐かしい。

わたしの十勝さんの記憶はほぼここで終わっているんですが

ご本人はその後

 

どんな人生をお歩んで来られたんでしょうか

 

Sponsored Link


十勝花子さんは

同じ劇団に所属する井出さんという俳優さんと結婚

1児をもうけていましたが

夫が同じ劇団の女優と浮気

しかも浮気相手は妊娠したそうです。

しかも子供は双子だったそう。

夫の裏切りを知った十勝さんは

包丁を持って相手の自宅に押し掛けようとしたそうですが

思いとどまったそうでうす。

それは自分の子供の顔を見たから。

自分が殺人犯になったら

この子はどうなるんだろう。。

母性が狂気を沈めてくれたんですね。

結局夫とは離婚

その後も

テレビドラマなどに出演し

女優業を続けた十勝さん

出演作品

・なんたって18歳

・ママはライバル

・アイフル大作戦

・新五捕り物帳

・大岡越前

・大江戸捜査網

・江戸の牙

・Gメン75

・熱中時代

・噂の刑事トミーとマツ

・水戸黄門

・文五捕り物帳

・妻の定年

・チョッちゃん

・大地の子

・暴れん坊将軍

ほかにバラエティーやCMでも活躍

 

 

売名行為?

1999年のミッチー・サッチー騒動では

浅香光代側につきテレビの情報番組やバラエティに出演、

野村沙知代の学歴詐称疑惑を批判したそう。

わたしはまったく覚えていませんが

そういう騒動がありました。

 

国際貢献も

中国の貧しい山奥の子供たちのために、

19校小学校を建て交流をしている活動家でもある。

ささやかでも、

日中友好のために努力したいというのが

十勝さんの希望だったそうです。

病名は大腸がん

十勝花子さんは8月21日に亡くなったそうです。

24日に十勝さんのFBで娘さんが公表されています。

7月末に大腸がんがわかりすでに

転移もしており手術は不可能な状態で

抗がん剤の治療を行っていたそうです。

余命6か月を宣告されたそうで

十勝さんは病気と闘い

復帰する決意だったそうです。

 

娘さんは

「皆さまの記憶の中には、

『いつも元気な十勝花子』のままでいさせてください。

また、なるべく多くの方にお知らせさせていただきたいので、

シェアいただけましたら幸いです」と呼びかけています。

 

本当に元気な姿だけが

わたしの心にも残っています。

ご冥福をお祈りしたいと思います。

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

はじめまして。 トミーと申します! 40代♀です。 九州出身ですが 今は都内在住です。 小さなクリニックで 看護師をしながら のんびり一人暮らししています。 このブログでは 世間で話題の事件や出来事についての 自分なりの思いや感想とか 季節ごとのイベントや 日々の気になったことなど 気ままに綴っていきたいと思っています♪

注目のCMを集めました!

注目のお笑い芸人たち!

母の日のおすすめ

気になる2世タレントたち

花粉症のおすすめ市販薬

マツコの知らない世界

かわいいモデルさん特集