川栄李奈(かわえいりな)のナレーションが癒される!性格も良いと好評だけど韓国出身なの?

シェアする

スポンサード リンク

こんばんは!
みなさん
風邪など引いていないですか?

わたしの父は
肺炎で入院してまして。
点滴が効いたのか

今日は少し声が元気に
なっていて
ほっとしています。

さて、
毎週金曜日に放送されている
NHKの

ドキュメント72時間
という番組をご存じですか?

毎週ある場所を取りあげて
取材時間72時間の間に
そこを訪れるひとに

インタビーして
いろいろな人間模様を
映し出す番組なんですが

この番組
先日終了した

ドラマ
運命に、似た恋
が終わった後に始まるんです。
それでチャンネル変えてなくて

ついつい
観ちゃってたんですが

これが
思いのほか
癒されるんですよ!

22時から
知世ちゃん
のドラマで癒されて

そして
その余韻をひきづったまま

ドキュメント72時間が始まる
というちょっとした

思考のトリップ状態を
味わう時間でした。

このドキュメント72時間は
いろいろな女優さんが
ナレーションを担当されるんですが

そのナレーションの中で
この声一番癒される!
と思ったのが

川栄李奈さん

ご存じ?
元AKB48所属のアイドル
現在は女優として
活躍中

この動画が
川栄李奈ちゃんが
ナレーションを務めた

『360°でみる天空への1本道』

https://www.youtube.com/watch?v=aQ5R9U3YG28&t=14s

(動画を貼り付けられないのでリンク先で見てみてください)

川栄李奈さんの
ナレーションを聞くと
なんだかしっとりした
気持ちになります。

淡々とした話し方なんんですが
そこが抑揚が抑えて会って
いい感じでし。

川栄李奈さんはどんな人?

スポンサード リンク

川栄李奈(かわえいりな)さんは

1995年2月12日生まれ(21歳)

出身地は神奈川県

身長は152センチ

血液型はO型

川栄李奈さんは

2010年にAKB48 11期の

オーデションに合格しデビューしています。

選抜総選挙では

2013年 25位

2014年 16位

2015年8月4日に卒業

川栄李奈さんは
卒業までずっと
選抜に入っていたようですね。

人気も絶好調な時期に
卒業を決めたんですね。

もとはおバカキャラ?

AKB48時代は

テレビで学力の低さを

うかがわせるシーンがあって

おバカキャラとして知られていた

川栄李奈さん

これわざとじゃないかな?

キャラづくり?

いまそのような

おバカな感じは

見受けられません!

NHK朝の連続ドラマに出演

川栄李奈さんは
朝ドラのヒロインを目指して
何度かオーデションを受けているようですが

今のことろ

そちらは落選つづき
ですがまだ22歳なら

まだまだこれから 

チャンスもあるともの。

頑張って欲しいですね。

ヒロインではないですが

2016年4-10月の

NHK朝の連続テレビ小説

『とと姉ちゃん』

には

森田 富江(もりた とみえ)を演じ

女優としての評価を上げましたね!

川栄李奈さんは韓国人?

川栄さん

世間のウワサでは
川栄の

という文字と

李奈という字が

韓国でよく使われる字ということ多いで
川栄さんは在日韓国人?

ではという話もあります。

実際
韓国出身のかたは
焼肉屋さんが多い
そうですが

川栄さんのご実家も
焼肉屋さんなんです

これは
別に確定ではないですが

たぶんそうなのかなと思います。

公表はされてないみたいです。
あまり公表して
いいことはないですからね。

AKB48所属のアイドル達の

卒業後の動向について

ネットの時期をよく見かけます。

「あの人は今!」的

だいたい卒業後は

たくさんの芸能人の方々の中に

埋もれて

だんだん姿が消えていく人が多いですが

川栄李奈さんは

逆にアイドル時代をほとんど知らなくて

女優さんになった今の方が

存在が大きいような気がします。

特にこのドキュメント72時間

ナレーションを聞いて

別の一面を見た気がして

応援したくなる女優さんの一人に

なりました。

ドキュメント72時間は

毎回いろんな女優さんが

ナレーションを担当しますが

川栄李奈さんがナレーション担当するのが

次はいつなのかちょっとわかりませんが

楽しみです。

これを機に

ナレーションの依頼も多くなるかもしれませんね!

デスノートにもご出演ですね。
舞台もですか!
幅広い役を
これからもチャレンジしてほしいです。

スポンサード リンク

シェアする

フォローする