朴鐘顕(パクチョンヒョン)のこれまでの経歴や妻はどんな人だったの?子供はいるの?

シェアする

スポンサード リンク

こんにちは!
トミーです。

寒い日々が続いていますが
みなさん
変わりないですか?

きょうは本に関するニュースが多いなと
ちょっとおもってしまいました。

一つは
電脳アイドルとして知られた
千葉麗子さんの著書
「くたばれパヨク」のサイン会が
何者かの脅迫によって
中止になったニュース。

もう一つは
大人気漫画
「進撃の巨人」元担当編集者の
逮捕。

進撃の巨人の
担当編集者と言えば

講談社の社員になります
そんなエリート社員が
なんと奥さんを殺害ということで
ニュースになっていたので

どんな人か調べてみました。

事件はどんな事件?

2016年8月に

文京区千駄木の自宅で無職の女性が死亡しているのが見つかった事件で
この女性の夫である朴容疑者が自ら110番通報し
当初は「自殺と思う」と答えていたそうですが
警察の調べで首を絞められた跡が見つかり
殺人事件だと断定
夫である朴容疑者を取り調べたということです。

スポンサード リンク

朴鐘顕(パクチョンヒョン)てどんな人?

京都大学の法学部出身のエリート
朝鮮名ですが
韓国出身なんでしょうか?

朴容疑者は2009年編集長として
「別冊少年マガジン」を立ち上げて
進撃の巨人は6000万部のい大ヒット

そんなわけで朴容疑者は

カリスマ編集者として知られていたそうです。

現在は青年誌

「モーニング」の編集次長を務めていました。

これまでにも

別冊少年マガジン編集長

週刊少年マガジン副編集長

そしてモーニング編集次長を

歴任してきたそう。

講談社と言えば

出版社の中でも1,2位を争う大きな大手、
毎月の発刊もそうとうな数です。

わたしが少女時代にお世話になったのは
大好きな「キャンディキャンディ」が掲載されていた
「なかよし」

大人になってからは
「のだめカンタービレ」が大好きで
月に2回発売の「kiss」を時々購入していました。

講談社の少年誌と言えば
「少年マガジン」
講談社の中でも代表的な雑誌の編集長まで務めた人物が
なぜ奥さんを殺害するようなことになってしまったのか
今後の捜査の進展が待たれますね。

子供はいたの?

朴容疑者と奥さんとの間には4人の子供がいるそうです。
年齢など詳細はわかりませんが
お子さんにとってはとても厳しい状況になったと言えますね。

なお朴容疑者は容疑を否認しています。

奥さんの菜子さんは
3年前に夫が育児に協力しない
頭をわしづかみにされたなどと
文京区の子供センターに相談していたそうです。

朴容疑者は
平成11年に講談社に入社。
上記などいろいろな雑誌の編集に
かかわいた。

事件の2か月前に
「モーニング」へと異動に」なったそうで
それまでの「マガジン」では
新人の発掘育成が主となる運営だったのが
「モーニング」はいわゆる大御所の作家がメインとなるので
それまでの新人の育成などのスキルは
あまり役立たなかったということです。

それまで自分の力を存分に発揮していて
トップでいられたのに
新しいところでは
これまでのやり方では通用しない
ストレスはあったとは思いますが

そんなストレスを
奥さんにぶつけてしまったんでしょうか
結局子供たちから大切なお母さんを
奪っただけでなく

おそらく自分も自分の子どものと
縁を切るかもしれない羽目になってしまいました。

ツイッターの反応

最初の逮捕の報道の際に指名を公表していたなかったため
別の編集者の方が容疑者としてネット上で広まってしまったようです。
このようなことの無いようにしたいですね。

今回
「進撃の巨人」を世に送り出した
ということが大きく報道されていますが
直接の担当編集者ではなく
あくまで
「別冊少年マガジン」の編集長という立場だったということです。
ほんとうの担当編集者が
犯人のように報道されたり
容疑者の自宅が文京区であることが
公表され、結局自宅の詳細な場所も
ネット上で公表されているようで
あらためて報道やネットでの伝え方を
考えさせられました。

今回一番かわいそうなのは
残された子供たち。
今後はだれが養育するのか。。

容疑者はとにかく黙秘はやめて
早く本当のことを告白するように
してほしいです。

スポンサード リンク

シェアする

フォローする