リンツの2017年バレンタインのおすすめチョコレートは?

シェアする

こんにちは!
トミーです。
みなさん
リンツというチョコレートの
ブランドをご存じですか?

リンツは1879年にスイスで生まれました。
創業者はロドルフ・リンツ

創業以来かわらぬチョコレートのおいしさを

伝えてきたリンツ

今年もバレンタインには

リンツのチョコをいかがですか?

上品な甘さは誰からも喜ばれますよ!

2017年バレンタインにおすすめのチョコレートは?

1、バレンタインリンドールギフトボックス25個入り

25koiri

25個はボリュームですね!

2、バレンタインリンドールリボンギフトボックス8個入り

8KOIRI

リボンの容器が可愛いですね。

3、リンドールミニギフト37G

ミニギフト

ハートのケースが可愛いです!お手頃です!

4、リンツガトーショコラ

ショコラ

ガトーショコラも美味しいですよ!

5、バレンタインリンドールクラシック
ギフトボックス8種20個入り

20KO

ボックスタイプもおすすめです。

6、リンドールギフトボックス50個入り

50ko

50個なら満足ですよね!!

7、リンドールギフトボックス3個入り
(ミルク、ホワイト、ダーク)

bokkusu3tu

こちらもボリュームの3種類!

、リンツショコラティエギフトボックス
焼き菓子8種とリンドール6種

焼き菓子ボックス

リンツの美味しいどこ取り!バレンタインだけじゃなく

普段のギフトにもおすすめです。

リンドールギフトボックス2個

ギフトボックス2個

ちょうどよい量ですね。

ツイッターえの反応は?

こんな情報も!

ゴディバも要チェックですね!

カフェもぜひ行ってみたいです!
リンツ店舗情報

リンツではこの時期に向け
・チョコレートテイスティングセミナーや
http://www.lindt.jp/contents/chocolat-cafe/14105/

・チョコレートブーケセミナー
http://www.lindt.jp/contents/chocolat-cafe/14099/

を開催

世界中で展開されているリンツは
だたのチョコレートのお店にあらず
カカオ生産の本場ガーナに
子供たちのための学校を作り
そこに電気が通るようにしたり
社会貢献もきちんとしている会社です。

チョコレートにかかせないカカオを生産する
農家の子供たちにも
より良い教育が受けられるように
そんなところまで考えているんですね。

そのブランドの背景をしることで
購入したチョコレートも
より良い味にかわるかも?

シェアする

フォローする