筒井康隆は創価学会で嫌韓なの?息子や妻も気になる!

シェアする

こんにちは。
トミーです。

韓国の慰安婦像に関して日本からの撤去要求に応じないことへの対抗措置として在韓国大使を日本に帰国させる措置から3か月。

ひっそりと大使は韓国に戻っていましたね。いや~。もっと徹底的に戦ってくれると思っていたのに安倍政権ってほんと弱腰。

そんななか作家の筒井康隆さんがちょっと大胆な?なツイートをして話題になっています。

最初は筒井康隆さんのツイートだとは信じられませんでした↓

かなり過激は発言ですね。ほかのかたのツイートを見るともともと発言は過激だったみたいなんで結構冷静に対応されている方も多いのもまた驚き。

わたしは筒井康隆氏といえば日本を代表するSF作家。

代表作は「時かけ」でおなじみ

「時をかける少女」

私が好きなのは超能力をもった美女が活躍する
「七瀬シリーズ」です。

少女時代にSF作家として夢を与えてくれていた作家さんが実はものすごい差別や偏見にみちた方だったというのはがっかりです。しかも下品です。

スポンサード リンク

筒井康隆さんの経歴は?

1934年9月24日生まれの82歳
大阪府出身

小松左京氏、星新一氏と並んで「SF御三家」と言われています。

筒井康隆さんは1959年ごろからSFに興味を持ち、自分で同人誌を創刊しお父様と3人の弟さんたちと小説を執筆し、自費出版されていました。

その同人誌がマスコミに取り上げられなんと江戸川乱歩の眼にとまり、江戸川乱歩の主催する雑誌「宝石」の1960年8月号に「お助け」が掲載され、それがデビュー作となりました。

わたしが小さかった1980年代はSF小説がとてもたくさん出版されていて、筒井康隆先生の作品もたくさん読んだり、ドラマで見たりの機会が多かったですね。

スポンサード リンク

映画化された有名作は

「時をかける少女」
「七瀬ふたたび」
「日本沈没」
「パプリカ」

などほかにもたくさんあると思います。

一度断筆宣言も

1993年には

作品の「無人警察」の中の記載が差別的だと日本てんかん協会から抗議をうけ、いやがらせの電話や手紙が殺到しました。

さらに作品の中の表現が性差別的とか部落差別があるなどいろいろな批判を受けることが多い作家さんだったんですね。

さらに出版社である講談社が筒井康隆氏に無断で「無人警察」と削除したことに怒り、断筆を宣言しています。

とはいえ、その経緯を「断筆宣言への軌跡」として出版されていますが。

3年後の1996年には執筆活動を再開しています。

俳優としても活動

筒井康隆氏は役者としても時々ドラマや舞台で活動されています。

筒井康隆氏のことは最近はあまり知らなかったんですがツイッターを使いこなしたりお元気なんですね。

ちょっと過激な発言だとは思いますが自分の発言に責任をもってやっているならいいと思うし、バッシングにも慣れていらっしゃるみたいだし。

筒井康隆氏のお子さんや妻は?

筒井康隆氏の奥様に関する情報は見当たりませんでした。

お子さんは筒井伸輔さん
1968年8月21日生まれの48歳
武蔵野美術大学を卒業し日本画家として活動されています。

なお俳優の筒井道隆さんはよく息子さんと勘違いされるそうですがまったくの他人です。上記のいやがらせの電話や手紙がひどかった時期はご家族もたいへんだったようです。

の嫌韓ネタは「48億の妄想」に、人種差別的な表現は「アフリカの血」「ふたりの印度人」に、女性蔑視や暴力は「騒春」二と、1960年代の小説にはたくさん差別意識のある作品を書いていた。1980年代にはそれがなくなったので、克服したとおもっていたが、まったくそうでなかった。

もともとこんな方だったとは知らなかったです。

みなさんなんだか筒井康隆発言を面白がっているような。。

これまでのすべての発言を確認したわけではないですが韓国に対する憤りをこれほどお持ちだったとは誰も思っていなかったのでは?

創価学会信者という噂も

なにかというと創価学会の信者なのでは?という噂が立ちますがこちらも信者である証拠は特に出てきませんでした。
どこから噂がでたんでしょう?発言がちょっと過激だったからこのように言われたのか。。

今回久しぶりに筒井康隆氏の話題が上ってわたしはちょっとうれしいです。

わたしも在韓国大使が戻るのは「もう?また日本が折れるの?」と思ったくらいなんんで。
ただ内容がちょっと。。ちょっとびっくりですが。

これからもお元気でいてくださいね。

スポンサード リンク

シェアする

フォローする