高木ブーの伝説とは?現在の様子や嫁や娘はどんな人か調査した!救急搬送されてたの?

シェアする

こんにちは。
トミーです

うちの父親は70代も後半なんですが毎日ケーブルテレビを楽しんでみています。

特にいつも観ているのが「ドルフの大爆笑」です。
1970年代から1990年代まで製作されたお笑い番組
もちろん主役はザ・ドリフターズ。この番組の昔に再放送を何度も飽きることなく見ています。

わたしが小さいころは「8時だよ全員集合」が大人気で毎週土曜日はこの番組しか見てませんでした。

そんな小さいころ大人気だった「ザ・ドリフターズ」ですがメンバーの高齢化や個々の活動に伴いグループでの登場はだんだん少なくなりました。

リーダーだったいかりや長介さんは
「踊る大捜査線」などの人気ドラマに出演されて、俳優として活躍するようになりましたが2004年にお亡くなりになりました。志村けんさんにゃ加藤茶さんはもそれぞれお笑い番組を担当してましたね。志村けんさんは現在も「しむら動物園」や「バカ殿」シリーズで活躍されています。志村けんさんももう68歳だそうですがいまだに独身なんですね。

そしてついつい忘れがちなお二人
高木ブーさんと仲本工事さんはどうせれているのかな~と気になりました。

きょうはドリフメンバーである高木ブーさんの近況などを調べてみたいと思います。

Sponsored Link



高木ブーさんプロフィール

本名:高木 友之助(たかぎ とものすけ)

生年月日:1933年3月8日(84才)

出身地:東京都豊島区

身長:160㎝

血液型:O型

出身大学:中央大学経済学部

スポンサード リンク

高木ブーさんのドリフ加入のきっかけは?

高木ブーさんは6人兄弟の末っ子として都内豊島区に生を受けます。

中学生の時にトレードマークのウクレレに出会いったそうです。

中央大学卒業後は東京ガスの内定が決まっていたのにわざわざ就職を蹴ってプロのミュージシャンになったそうです。

いろいろなバンドを組んで活動します。米軍キャンプやジャズ喫茶で演奏していました。

その後演奏しているところをいかりや長介さんイスカウトされます
そして30歳ザ・ドリフターズに参加しました。

もとはバンドとしての色が濃かったドリフ。わたしが小さいころにはすでにお笑い芸人でしたが。

高木ブーさんは高木智之さんの名前で当初活動していました、
芸名は同じくお笑い芸人だった「クレイジーキャッツ」のメンバーハナ肇さんがつけたそうですよ。

いかりや長介さんは高木ブーさん加入の理由は「コミックバンド」に会う体格だったからだそうです。確かに体形でいうとそうかもしれませんね。

ソロ活動を中心に

高木ブーさんは
大人気だったお笑い番組「8時だよ全員集合」の終了後、ソロ活動をメンバーで一番最初に始めます

単発でのドラマ出演や
ウクレレの講師としNHKの教養番組に出演したりしています。

高木ブーさんの家族は?

高木ブーさんは
現在娘さん一家とともに同居しています、

高木ブーさんの奥さんは?

高木ブーさんは奥さんと1962年に結婚して一人娘を設けますが脳腫瘍により1994年に奥様を亡くしています。

その後は再婚はされていないようです。

時々バラエティ番組で娘さんと共演されています。

高木ブーさんの健康状態は?

やはり長年大きな体を支えてきた足に負担が来たんでしょうか
両足の膝が変形性膝関節用を患い
2009年と2011年にそれぞれ膝の人工関節の置換術を受け、その後リハビリを行っています。

救急搬送されたことも

2012年には自宅で気分が悪くなり、膝の痛みも強くなり救急車で病院に搬送されましたが大事には至らず翌日には退院し自宅で療養されています。

時々てれびでお姿を見かけますが少し以前よりは痩せた印象です
身体が大きいと心臓にも負担ですから痩せるのはいいことだと思います。
いつでも温和な表情でドリフでもものすごく面白いことをいうわけでもなくただその存在が面白くてやはり高木ブーさんがいないとドリフじゃないなという思いは小さいころドリフの番組で育った人ならだれでも思うのではないでしょうか?

ももいろクローバーと共演も


ももいろクローバーのライブにゲスト出演するなどまだまだ現役でも頑張ってます。

ちなみにわたしはそうそうに脱退した荒井注さんも好きでした。
この方はキレキャラで売ってましたね。

ドリフターズのメンバーもみなさん高齢になって加藤茶さんは認知症の報道なんかもされましたが

みなさんお体に気を付けていつまでも元気でいてほしいなと思います。

現在、高木ブーさんは結婚した娘さんとお孫さん、そしてお婿さんとの4人暮らしで平和な生活のようなんで大好きなウクレレを演奏して楽しく過ごせればいいなと思います。

そして元気なお姿をたまに見せてくれたらなと思います。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Link



シェアする

フォローする