原田麻子さんの年齢や職業は?経歴や結婚についても気になる!

シェアする

スポンサード リンク

マツコの知らない世界で

『かき氷の』世界が放送され話題です。
案内役の原田麻子さんとても

原田麻子さんてどんなひと?

原田麻子さんおすすめのかき氷専門店も紹介

原田麻子さんは年間1800杯ものかき氷を食べるんだそうですが、

夏季以外だとなかなかお店では提供してないでしょうから

ご自分でも作るんでしょうね!

しかし

年間1800杯ということは単純計算でも一日4~5杯は食べるんですね。
すごい。

お腹丈夫ですね(^_^;)原田麻子さんに関してはほとんど情報は得られず!
もともとライターさんなんでしょうか?

スポンサード リンク

原田麻子さんはどんな人?

雑誌にもかき氷に関する記事も書かれたりしているようです。

原田麻子さんは貧血で氷食症なの?

年間1800杯ものかき氷を食べる原田麻子さんにネット上では氷食症ではないかと話題になりました。

氷食症とは?

氷食症(ひょうしょくしょう)は、氷を無性に食べたくなる病気。異食症と同じく原因不明である。Wikipediaより

氷食症についての原因はよくわかっていないようです。ストレスによる精神疾患、鉄欠乏性貧血の前駆症状でこのような症状がでることがあるようなんです。

体温がわきより口腔内が高いことから口腔内を冷やすために氷を欲するのでは?などということもネット上には上がっていましたが、原田麻子さんがそのような病気かどうかはわかりません。

ただその他の症状として、
持続力の低下、記憶力の低下、寝つきの悪さ、食欲低下、顔色不良などもあったので原田麻子さんそこまで不健康そうには見えないのでどうなんでしょうか?

原田麻子さんはかき氷に関してはオリジナルのかき氷、シロップなども紹介しているし、さまざまなかき氷のお店を訪問されているし、

かえって活動的で食欲旺盛な方のような気がします。

かき氷の専門店もできるほど
昨今かき氷がブームになっていますね。
有名どころのかき氷のお店を調べてみましたよ。

原田麻子さんおススメ有名かき氷店

*磁げん(じげん)

埼玉にあるお店です。

このお店時には2時間以上待つこともあるそうですが、
かき氷ファンはそれでもこのお店のかき氷を目指して
通われるんだとか。
待ってる間も
水分補給を忘れずに!

最近は人気ありすぎて朝の段階で整理券配布終了になるみたい。
9時にはお店についていた方がいいみたいですよ。

埼玉県熊谷市仲町45
048-526-1719
営業時間/11:00~18:00 (売り切れ次第終了)
定休日/月(臨時休業あり)
高崎線「熊谷駅」下車 徒歩約20分
秩父鉄道「上熊谷駅」下車 徒歩約7分
上熊谷駅から450m

*マユール

こちらはなんと紅茶の専門店
併設のカフェで
かき氷を提供しており、

ランチもやっているそうですが、
夏季がかき氷の期間中は平日はカレーのみの場合や
休日の食事メニューはお休みすることもあるそう。
それほどかき氷が人気なんですね。

マユール宮崎台店
神奈川県川崎市宮前区宮崎2-3-12 宮崎台ルピナス103

TEL:044-854-2430/FAX:044-854-2430
mail:info@mayoor-tea.com
営業時間:11:00-19:00 (オーダーストップ18:00)
6月1日~9月末日まで
11:00-18:00(オーダーストップ17:00)
土・ 日・祝 18:00閉店
(夏季期間中売り切れ終了の場合もあります)
定休日:不定休 駐車場:なし

*かんな

東京 三軒茶屋にあるお店です。
三軒茶屋駅・池尻大橋駅から共に徒歩15分位の所にある和食店だそう。
日光の松月の天然氷を削った「かき氷」が人気。
こちらのお店もこの時期のランチ時間は並ぶようです!

住所:東京都 世田谷区 下馬 2-43-11 2F
03-6453-2737

[かき氷]
11:00~19:00(L.O.18:30)
[おさかなランチ]
11:00~14:30
ランチ営業、日曜営業

*志むら

目白にある老舗の和菓子屋さんのようです。

最寄り駅:目白駅
TEL:03-3953-3388
営業時間:菓子9:00~19:00、
カフェ10:00~19:00(L.O.18:30)

沖縄編

*かんな(沖縄店)

上記にも書いている三軒茶屋にある「かんな」の沖縄店です。
沖縄ならではの食材でかき氷を作っています。

住所
沖縄県中頭郡北谷町美浜15-69 アメリカンビレッジ カーニバルパーク 2F

電話:098-988-5688

営業時間
11:00~19:00

定休日 水曜日

http://kanna-kakigori.jp/

*琉冰 おんなの駅

沖縄本島、恩納村の道の駅にあるかき氷屋さん

沖縄の果物がたっぷり使ってあります。
言った方のコメントだと1つで4人分くらいありそうです。
「マツコの知らない世界で」案内役の原田朝子さんは2杯召し上がってました。。
住所
沖縄県国頭郡恩納村仲泊1656-9 おんなの駅内

電話:098-965-6093

10:00~19:00
ランチ営業、日曜営業

定休日:無休 年始1・2日休

*喫茶ニワトリ

今回は天然酵母の食パン専門店「ippe coppe(イッペコッペ)」のお庭に
毎年夏の間だけOPENするカフェです。

ここで食べられるかき氷は、沖縄の農家さんが安全面にこだわりをもって栽培した旬の果物を贅沢に使ったオリジナルのシロップがたっぷり。着色料などは使われていません。

住所
沖縄県浦添市港川2-16-1

電話:098-877-6189

営業時間:不定

定休日:不定休

https://www.ippe-coppe.com/%E5%96%AB%E8%8C%B6%E3%83%8B%E3%83%AF%E3%83%88%E3%83%AA

*米八そば

沖縄市にあるもともとお米屋さんだったお蕎麦屋さん。「ぜんざい」とメニューにありますがかき氷なんですね。

住所:沖縄県沖縄市泡瀬5-29-6

電話番号:098-938-3266

営業時間:11:00~18:00

ランチ営業、日曜営業

定休日:木曜日(祝日は営業)

http://komehatisoba.jimdo.com/

どのお店も
生の材料を用いた
それぞれ特徴を生かした
作り方をされていますね。
氷も天然ものを使っていたり
削り方にもこだわりがあるとか。。

次回のマツコの知らない世界
楽しみですね。

わたしも大好きな
白熊食べたくなりました!

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

スポンサード リンク

シェアする

フォローする