藤川優里(ゆり)の今現在は?夫や父親のことも調べてみた!

シェアする

こんにちは。トミーです。
最近は「美人すぎる〇〇」なんて言葉が流行っているようですがその最初に美人すぎる。。という言葉のきっかけになったのが藤川優里さん

藤川優里さんの経歴について

藤川優里さんは青森県八戸市議会議員なんですね。しかももう3期もつと手目ています。

スポンサード リンク

藤川優里プロフィール

氏名:藤川優里(ふじかわゆり)

生年月日:1980年3月8日(37才)

出身地:青森県八戸市

所属:自由民主党

最近は女性議員も増えました。しばしば注目を浴びる方もいらっしゃいますが、藤川優里議員はとにかく美人さんなんですね。

でないと地方議員がそんなに注目されるわけもありません。写真を拝見すると女優の北川景子さんに角度によってですが似ているなと思います。

青森の八戸で育ち、地元の青森県立八戸東高等学校を卒業後帝京大学の文学部に進んでいます。

2007年に八戸市議に初立候補し、6962票獲得してトップ当選を果たします。

その後、2011年、2015年とそれぞれトップ当選し、現在3期目なんですね。

スポンサード リンク

議員を目指したきっかけは?

20代だった藤川優里さんが市議を目指したきっかけはお父さんである藤川友信さんが県議会の選挙で落選したのがきっかけのようですね。

でももともと小さいころから政治には興味があって、選挙の特別番組などはかかわず見ていたそうです。きっとお父さんの政治活動をみていて、自分もと思ったのかもしれませんね。お父さんの選挙の際はウグイス嬢も務めていました。

政治家を目指したいとご両親に告げた時はお父さんの友信氏の健議員落選が決まって自宅で支援者の方々に挨拶をしていた時だというから父のリベンジをいう思いもあったのかもしれません。なんとか2日後に許しをもらいすぐさま選挙用の写真を撮影したというから行動力が半端ないですね

まあ選挙に関すノウハウもある程度わかっているんでしょう。だから政治の世界の飛び込むのも抵抗がない、むしろ自然のことだったのかもしれません。

もともとは政治家になろうと考えていたわけでは無かった藤川優里さんはお父さんの秘書ができればと考えていました。ご両親もまさか20代の娘が政治家になりたいと言い出すなんて夢にも思っていなかったでしょうし、ご両親としては普通の家庭にはいって専業主婦をして幸せになってほしいと思っていたそうです。

最終的には藤川優里さんはご両親の前で土下座をして出馬の許しを請うたそう。さすがに土下座されて、許さないものでもないし、ご両親としては戸惑いもあるでしょうが、自分が納得するまでやらせるしかないと思ったかもしれません。落選したらそれはそれだけの事ですから。

ですが結果トップ当選、しかも日本中の注目を浴びて、政治家としても実績をあげている現在。お父さんとしては頼もしい後継者と考えているかもしれません。

父藤川友信氏について

藤川優里さんのお父さんの藤川友信氏もともと八戸市議で副議長を務めた大御所。は2003年、2007年と県議会議員に立候補しますが落選。2011年に初当選。2015年に再選を果たしています。

グラビアでも活躍

もともと藤川優里さんは大学生時代に1年半ほど雑誌『CanCam』『Ray』などのファッション誌の読者モデルをしていた経験もあり、議員として仕事をするようになってからも異例ではありますが、『週刊文春』で巻頭グラビアに登場しました。

このグラビアなどの芸能活動に関して地元八戸をPRするためでした。実際かなり観光PRにもなったとおもいますよ。わたしの出身地宮崎でも東国原英夫さんが知事だった時代はそうとうPR効果がありました。ですが彼は1期で辞めてしまったから地元では大ブーイングだったんです。おそらく宮崎ではもう出馬はできないと思います。

ですが注目を集めすぎて対応できなくなったため、現在は芸能事務所に所属もしています。注目を集めるのはいいですが本業の政治活動に支障をきたしちゃダメですもんね。

世界1位に選出

2009年スペイン紙「20ミヌートス」のホームページ上で行われた「世界で最も美しい女性政治家」を選ぶネット投票で、同紙が選んだ世界30カ国計65人の「美人政治家」にエントリーされ1位に選ばれました。すごいですね。ミスユニバースも真っ青ですよ。

国政への挑戦について

これだけ注目度が高いときっと次は国政にと声がかかるのは当然です。
ですが今のところ、藤川優里さんは国政への出馬の意思はなく、地方政治を頑張りたいと答えています。
自分の生まれ育った町から良くしていかないとね。ですが、地元のために国政から働きかけた方がうまくいくを思えば国会議員になればいいし、それこそ藤川優里さんがどういう政治をしていきたいか、によると思います。

結婚とご主人について

美人すぎる市議の藤川優里さんは2017年2月に結婚を発表しています。お相手はイケメンの弁護士だそうです。
もともと友人同士だったそうですが彼のいちずなアプローチと温厚な人柄にひかれたのが結婚を決意した理由です。
結婚は2月14日のバレンタインデーと絵にかいたような幸せな報告です。

今後の方針は?

結婚すればもちろん近いうちにお子さんも授かるだろうし、藤川優里さんますます多忙になると思いますが、八戸の活性化のじぶんために旦那さんにも協力してもらって活動を続けてほしいなと思います。

最近美人でもないのに美人だと思うのか?国会議員でも行動や発言がひどすぎて目にあまる方もいます。また自分のスタッフを怒鳴ったり、暴力をふるったり、不倫もありました。国会議員で不祥事を起こした人はもういちど地方政治からやり直してほしいくらい。藤川優里さんはすでに3期もつとめて、地元に根付いた政治を実行されててはたから見ても充実してます。世襲制がいいかはわかりませんが、政治家とはなんたるかの基本てきなところを踏まえていることやきちんとしたビジョンをあってぶれない人に最終的にはついていくのかなと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサード リンク

シェアする

フォローする