あべ静江が結婚しない理由は?今現在や太った原因も気になる!

シェアする

こんにちは。トミーです。
久しぶりに東京は大雨でした。
こういう日は電車が止まったりすることもあるので通勤時は要注意なんですよね。

さて、最近わたしが小さかったころの活躍されていた歌手の方がテレビに久しぶりに出演されることがあって懐かしい気持ちで見ています。

今回は歌手のあべ静江さんですね。あべ静江さんはたぶん世のお父さんたちのあこがれだったと思います。わたしも女性だし子供だったですが
なんつー美人じゃ~と思ったもので。す。

歌自体はヒットした「みずいろの手紙」しか知らないですがほとんどこの1曲だけで彼女は40年近く芸能界に存在しているんだからやはりすごいと思うし、当時の美しさは尋常じゃなかったと思います。

スポンサード リンク

あべ静江プロフィール

本名:阿部 静江

生年月日:1951年11月28日 (65歳)

出身地:三重県松坂市中町

血液型:A型

出身校:三重高田高校

出身大学:東海大学女子短期大学

社団法人日本歌手協会理事

あべ静江さんは三重県松坂市の小間物屋さんを営むおうちに生まれました。お父さんはラジオ三重のスタジオミュージシャンでもあり、お母さんは東海ラジオの専属歌手でNHKのど自慢で優勝するほどの実力でした。静江さんを身ごもったため歌手になる夢をあきらめたそうです。

お父さんはバイオリン、ピアノ、ギター、アコーディオンなどの演奏ができたそう。なかなか起用だったんですね。娘のあべ静江さんも小さいころから子役として名古屋のテレビ局でドラマ出演していました。芸歴はほんとに長いんですね。
中学生の時に芸能活動はいったん休止しています。

あべ静江さんには弟さんいて12歳年下です。すでにご結婚されてお子さんもいらっしゃいます。地元三重でご実家を次いでいます。

スポンサード リンク

弁論大会に燃えた?

高校生になったあべ静江さんは最初お祖父さんのすすめで県立三重工業高校の定時制にすすみますが、生活パターンの問題などから8か月で高田高校に編入することになりました。

高田高校では弁論大会で生徒たちに覇気がないのを訴えた静江さんが弁論部に誘われ、その活動に熱中します。
高校時代に弁論部なんて無かったです。でもこのころから物事をはっきり言う性格だったんですね。
他校での弁論大会でヤジの応酬をしていたら、制限時間を過ぎてしまい、力づくで壇上から降ろされたこともあったそうです。熱い人だったんですね。

歌手デビューのきっかけは?

短大時代にエフエム愛知の人気DJだったあべ静江さんは1973年5月25日22歳の時「コーヒーショップで」でデビューします。

同年12月に発売された「みずいろの手紙」もヒット。この年のNHK紅白歌合戦にも出演します。

シングル16枚、アルバム8枚を発表しました。

「みずいろの手紙」が嫌いだった?

当初この曲が嫌いだったあべ静江さん。
「みずいろの手紙」の歌詞に登場する女性は、男性目線の女性像で、自分としては共感が持てず最初は大嫌いだったそうです。
なんだかあべ静江さんの性格が良くわかるエピソードですね。あまり「みずいろの手紙」の歌詞は覚えていませんが、けなげな女性の心を歌った歌だったような気もしますが、、確かに自分とあまりに違う心情を歌うのはうそをついているようで嫌ですよね。でもまだ新人のあべ静江さんは結局この曲を歌ったんですね。でもその気持ちと裏腹に曲はヒットしましたね。

女優業としても

あの美貌をもってすれば当時は歌手でも女優でもなんでもできたと思います。実際人気シリーズ「トラック野郎」ではマドンナも演じています。テレビドラマ、映画でも活躍していました。

結婚は?

現在まで独身のあべ静江さんですが、こんな美人でモテないはずがない。これまで公になっている恋愛は2つ。

30代のころ。歯科医師との婚約をいったん発表したあべ静江さんでしたが、社週刊誌にこの歯科医師のスキャンダルが掲載され、婚約破棄に。
また同じ30代にはもう一つ恋愛で失敗が。あべ静江さんのアルバムにも参加していたスタジオミュージシャンのギタリスト男性と交際会見を開いたら、その直後にこの男性と付き合っているという女性が3人も現れて、、4股ってすごいですね。
で結局この男性とも破局。当然ですが。

まだ20代のデビュー当時の彼氏もいたそうですが、こちらはあべさんの仕事が多忙になり、交際がむつかしくなっためあべ静江さんの方から一方的に別れを告げたそうです。お互いの状況もありますからね。

今もいろいろな年代のボーイフレンドはいるそうです。食事になったり良い関係だそう。正直、結婚したいとも、したくないとも思っていないそうです。こちらも流れでってことですかね。結婚には積極的ではないけど、ぜったい結婚しないと決めたわけではないということかな。

今現在の活動は?

現在はコンサート活動のかたわら、出身地の三重県で「みえの国観光大使」「松阪市ブランド大使」を務め、AEDや骨髄バンクの普及活動、震災復興のチャリティー活動などにも尽力しています。三重に帰ったときにはご実家にもよって弟さんご一家と過ごすこともあるそう。姪っ子の成長が楽しみなようです。

以前テレビにご出演されたときにはバーを経営されていたような。。今はどうなのかちょっとわかりません。

太ったのは病気から?

あべ静江さん、テレビに出るたびにふっくらとされているような。。
何かの病気か?と検索される人も多いようですが太るような病気であるという情報は特に出てきませんでした。でももう65歳なんでなにかご病気があるかもしれませんが。

気になる体重は?

これはちょっとわかりませんでした。50㎏はあるのかな?太って見えても案外それほどでもなかったりしますからね。

スマホ中毒?

あべ静江さんはデジタル機器にはまっているようです。一時はスマホ4台所有されていました。もちろんパソコン、タブレット、ゲームやブログにはまったようです。まあわかります。わたしもそんなもんです。お金の関係もあるのでそうそす数はそろえられませんが。

でも熱中できるよ言うのは良いことなんでは?きちんと生活できているなら。。仕事もこなせているなら別にほかの時間に何をしようと本人の自由ですよね。

気になる大根事件とは?

むかーし、まだアイドルだったあべ静江さんの自宅に「夜のヒットスタジオ」の司会だった井上順さんがお宅訪問してあべ静江さんの寝室に勝手にはいっちゃったんですね。あべ静江さんは必至に止めようとしますが井上順さんは勝ってに寝室に。そして当時使っていたベッドを勝手にめくります。するとなぜかそこには大根が一本ありました。
あべ静江さんはその場でな聴く連れたそうですが、なにせ当時は「夜ヒット」は生放送。そのままスタジオに中継が戻されて、もう一人の司会者の吉村真理さんがうろたえていたとか。。
この事件をきっかけにあべ静江さんの人気に陰りが出たとか出ないとか、、
なんだかよくわからないハプニングです。

とにもかくにもあれからもう40年以上。現在までいろいろあったようですが、今では本来の自分らしさを出した生き方ができているならそれでいいのでは?

地元の活動にも積極的だし、デビュー当時は美しすぎて清純派のイメージが先行しちゃったのがかえって大変だったかもしれません。ほんとうま負けず嫌いで気が強くて、黙っていられないタイプと見ました。これからも自分らしくいてほしいと思います。

きょうも最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサード リンク

シェアする

フォローする