拳四朗(ボクシング)の本名や年齢は?これまでの戦績や彼女も気なる!

シェアする

こんにちは。
トミーです。梅雨は開けたはずなのに。。なかなかスッキリしないお天気が続きます。みなさん体調などは大丈夫ですか?

みなさんボクシングぬは興味はありますか?わたしは詳しくないのですが、テレビでみてとてもかわいらしいボクサーがいたので調べてみることにしました。

そのボクサーは拳四朗さん。ライトフライ級のチャンピオンなんですよ。

スポンサード リンク

拳四朗さんプロフィール

氏名:拳四朗(けんしろう)

本名:寺地 拳四朗

生年月日:1992年1月6日生まれ(25歳)

出身地・京都府城陽市

出身校:奈良県立奈良朱雀高等学校、関西大学
身長:164.5㎝

リングネーム:拳 四朗(けん・しろう)

Wikipediaより

これまでの経歴は?

拳四朗さんはお父さんがボクシングジムを運営されていて、ほぼ「むりやり」ボクシングを始めることになったそうなんです。名前の「拳四朗」は想像通り、「北斗の拳」の主人公のケンシロウから名付けたそうです。ボクシングをやることが運命だったそんな拳四朗さんです。

お父さんの寺地永さんも元太平洋ライトヘビー級の王者なんですね拳四朗さんは次男なんですね、お兄さんについては情報がありませんでした。

拳四朗さんがボクシングを始めたのは中学3年生の時から。県立奈良朱雀高等学校に進学してからはさらにボクシングに励み、インターハイや国体にも出場しています。

高校卒業後、関西大学のボクシング部に所属。関西学生リーグなどのアマチュアの大会に出場。大学4年生の時の2013年には第68回国民体育大会で成年男子ライトフライ級で優勝しました。

スポンサード リンク

プロ選手へ

拳四朗さんは2014年に大学卒業と同時にお父さんが運営するジム「B.M.Bボクシングジム」に所属、プロテストを受けます。そして合格し、B級ライセンステストに合格しました。拳四朗さんのプロ初戦はヘリ・アモル選手(インドネシア)と対戦し判定勝ちとなりました。

ライトフライ級のチャンピオンへ

2015年10月12日ロリー・スマルポン(フィリピン)とWBC世界ライトフライ級ユース王座決定戦を行い、10回判定勝ちを収め王座獲得に成功します。

同年12月27日には日本ライトフライ級王者の堀川謙一選手に挑戦。3-0の判定勝ちを収めプロ6戦目にして日本王座も獲得します。
6戦目で王者ってすごい強い!父から受け継いだDNAですかね.

親子2代で同じタイトルで王座に

2016年拳四朗さんは日本王座を一度防衛した後に8月7日日本ライトフライ級5位の大内淳雅選手と日本王座の2度目の防衛戦並びにOPBF東洋太平洋ライトフライ級王座決定戦を戦い、
3-0の判定勝ちを収め日本王座の2度目の防衛を果たすと共にOPBF王座の獲得に成功しました。
親子2代で日本王座とOPBF王座の2冠を果たしたのは国内初の快挙でです。
その後レスター・アブタン選手(フィリピン)を相手にOPBF王座の初防衛戦を行い、3回1分57秒TKO勝ちを収めOPBF王座の初防衛に成功ました。

父、寺地永さんについて

お父さんの寺地永(てらじひさし)さんは1964年うまれの53歳。立命館大学在学時よりボクシング部に所属。卒業後一度は企業につとめますが、ボクシングをあきらめられずにその後プロの道へ。
1996年東洋太平洋ライトヘビー級タイトル戦勝利
そのご4度の防衛に成功するもその後挑戦者が現れず。2001年10月東洋太平洋タイトルを返上し引退を表明します。
2005年京都府宇治市の京阪宇治駅近くにB.M.Bスポーツジムを設立、会長に就任。
城陽市市議会議員選挙にも立候補し、2期務めています。2011年の選挙では落選。
息子さんが世界王者となりお父さんとして、ジムオーナーとしてこれ以上の喜びは無いでしょうね!

そして世界王者に

2017年5月20日、WBC世界ライトフライ級王者ガニガン・ロペス選手(メキシコ)と対戦。12回2-0の判定勝ちを収めてプロ10戦目にして無敗のまま悲願の世界王座獲得に成功しました。
6月8日、WBCは最新ランキングを発表し、先述のロペス戦を制し王座獲得に成功した拳四朗をWBC世界ライトフライ級王者としてランクインしました

これまでの戦績ってほとんど負けなしであっという間に世界王者にまで上り詰めて、拳四朗さんめっちゃ強すぎ。
見た目まだまだかわいい雰囲気なんでこのギャップがおばさんには萌えって感じです!

彼女はいるの?

拳四朗さんの彼女。う~ん気になりますが、今のところ情報はなかったんですが、25歳だし、いろいろなフォローをしてくれる彼女さんがいるかもしれませんね。あ、まず独身かという問題もありますが結婚しているという情報もないのでおそらく独身だと思われます。

あこがれがホンジャマカ石ちゃん?

バラエティー番組に出演した際にはホンジャマカの石塚英彦さんに憧れると答えています。石ちゃんのように減量など考えずに美味しいものを思いきりたべられて、そしてお金がもらて、有名になれる」そんな石塚英彦さんがあこがれってめちゃかわいくないですか?
よほど日ごろの減量がつらいんだなと思います。拳四朗さんのツイッターを見ると、確かに焼き肉の登場が半端ないので食べ盛りの時期でもあるでようが美味しいもの思いきりたべたいと常に思っているんでしょうね。
でも石ちゃんだって、たぶん健康に注意しながらお仕事してると思うし、見た目ほど楽しい仕事ではないんじゃないかな。でも拳四朗さんから見れば楽しい仕事なんでしょうね!

世界チャンピオンになってからは地元やいろいろな地域の学校への訪問活動や地元の「きょうと城陽応援大使」に任命されたり、警察の「一日署長」など忙しい毎日を送っているようです。

どこに行っても人懐こい拳四朗さんの笑顔でみなを元気づけてくれそう。まだまだボクシングのプロ人生は始まったばかりですが、身体に気を付けて頑張ってほしいと思います。
引退後は食レポのプロを目指すのかしら!

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

スポンサード リンク

シェアする

フォローする