田中陽子(元アイドル)の結婚相手についてや芸能界引退理由や現在を調査!

シェアする

こんにちは。
トミーです。
わたしの実家は宮崎。

きょうはお盆休みの友達と一緒に
宮崎の観光地青島海岸にドライブに
行ってきました。

久しぶりにいわゆる観光地巡りをして
昔よりずっと洗練された観光地に
なった姿にびっくり。

このこともまたブログで報告していけたらと思います。
さて、きょうな懐かしのアイドルのことがネットで話題になっていたので

調べてみたいと思います。
本日8月14日プロレスラー・アレクサンダー大塚さんが結婚を報告しました。

この結婚相手こそが懐かしのアイドル田中陽子さんなんです。とはいえ、わたしはあまり田中陽子さんのことはわからないんですよね。

スポンサード リンク

田中陽子さんプロフィール

氏名:田中陽子

生年月日:1973年12月21日(42歳)

出身地:徳島県徳島市

学校:徳島県立徳島商行高等学校

血液型:A型

スポンサード リンク

デビューのきっかけは?

田中陽子さんは
あの有名な「ホリプロスカウトキャラバン」で1989年にてグランプリを獲得。
さらに「THEオーディション」でも同年グランプリを獲得したというかた
すごいオーラを発していたんでしょう!

そのご田中陽子さんはホリプロに所属。
翌1990年4月、ポニーキャニオンから「陽春(はる)のパッセージ」でアイドル歌手デビュー。同年の第9回メガロポリス歌謡祭で、優秀新人賞受賞および最優秀新人賞受賞。
全日本歌謡祭・銀座音楽祭・新宿音楽祭で銀賞を受賞するなど、各音楽祭の各賞にノミネートされています。
この年を代表するアイドルだったことは間違いありませんね。

本人をモデルとしたアニメも

1990年デビューと同時にアニメも田中陽子さんとリンクする形で放送が開始されます。「アイドル天使ようこそようこ」というアニメでこのアニメの主題歌とエンディングを田中陽子さんが担当しました。

突然の引退

アイドルとして順調に仕事をこなし順風満帆なアイドルとしての道と思われていましたが、デビューからわずか1年半で田中陽子さんは引退してしまいました。

引退の理由は?

田中陽子さんの引退当時は引退理由について素行不良と報じられ、素行について事務所サイドからの再三の注意にもかかわらず直らなかったことから解雇に至ったということでした。
わたしもよく覚えていませんがそんなような報道がされていたかもしれません。
まあと当時はネットなどはまだなかったので週刊誌情報やテレビでの報道をそのまま信じるしかなかった時期ですね。

事実は?

その後のインタビューなどで田中陽子さんは事務所から再三注意されたというのは誤報で、注意を受けたことは無いと反論。前もって内容を知らされずに現場で本人NGな撮影を強要されたことをきっかけに事務所を信頼できなくなり、自分から事務所との関係を絶ったという経緯を明らかにしています。

これって最近の芸能事務所と、芸能人本人とのトラブルの状況を見るとそうなんおかも。と納得できます。
特にまだ10代のデリケートな年ごろです。大きな事務所とは言え、売り出すためにはある程度の手段は択ばないというやり方だったかもしれませんね。

たとえば露出の多い水着を着たりとか。たぶん、人によっては別になんとも思わないで着ちゃうと思うんですが、それはできないという子もいると思うんです。
それは自分をしっかり持っていることでもあるんでしょう。
そういう変えられない自分と事務所の方針との軋轢。あったかもしれませんね。

結局1年半で引退ということになってしまった田中陽子さん。

引退後の活動について

芸能界を引退後は表舞台には出ていませんが、イベントの裏方などの仕事にたずさわっています。

2005年6月からはあらたにツイッターを開設。いっきに1000人のフォロワーが登録しました。
同年6月に田中有紀美主催のトークイベントに出演し23年ぶりにファンの前に登場。
やはり同年11月にあいどるとして同期の宍戸留美さんのデビュー25周年記念イベント「陽春のパッセージ」「一人にさせない「「夕陽のクレッシェンド」「おジャ魔女カーニバル(with 宍戸留美&minmin)」を生歌でファンに披露。ファンを興奮させています。

この時の宍戸留美さんとのトークの中でこの引退の際の出来事がセキララに語られています。

インタビューの内容は?

現場で本人NGな撮影をされたこと。についてはもともと水着にかんしては、決まったときに田中陽子さん自ら「この水着にしましょう」などと確認してからが決まり事だったのにこの時は衣装にニップレスをわたされて、この衣装をつけろと迫られたんだとか、
聴いていない田中陽子さんは撮影を拒否して帰ろうとしますが「撮影するまで帰さない」と脅され、けっきょくこの時の撮影はしたそう。
でも事務所への信頼は完全に失われ、じょじょに事務所からの連絡を絶つようになったそう。ホリプロとの契約は5年だったそうですが結局1年半で引退となりまりました。

解雇された際の悪評についてはそんなに気にならなかったとのこと。それよりも事務所を辞めることができたことの方が嬉しかったそうです。

そこまで関係がこじれるとダメでしょうね。
ちなみに

ホリプロといえば

タレント事務所として最大手。
所属また所属していたタレントさんは

・山口(三浦)百恵さん
・和田アキ子さん
・榊原郁恵さん
・小島瑠璃子
・綾瀬はるかさん
・山瀬まみさん
・井森美幸さん
などそうそうたるメンバーです。

売り出しから人気定着まですごい事務所の力を使って伸し上げるんでしょうがその後は自分の実力のような気がします。でも大きな事務所に所属できるだけ有名になる可能性はあがるわけだから、たとえニップレスを使うような仕事でもやりたい人はたくさんいたはず。

そういう人たちから見たら「甘えるな」というところですが、
結局田中陽子さんは悪あがきもせずにすぐに引退しています。
引退当時はあることないこと言われ、傷ついたかもしれませんが今はもう結婚もして優しいご主人とともに、苦難を乗り切っていってほしいと思います。

今は自分の気持ちを訴える手段がいくらでもあります。かえって、どっちが本当のこと言ってるの?となることもあるでしょうが、雨降って地固まるということわざに習って言いたいことを我慢せず言い合える職場に死体ですよね。

ご主人はどんな人?
ご主人のアレクサンダー大塚さんについて

アレクサンダー大塚プロフィール

1971年7月17日生まれのプロレスラーです。

アレクサンダー大塚プロフィール

本名:大塚崇(おおつかたかし)

生年月日:1971年7月17日生まれ(46才)

出身地:徳島県徳島市

身長:182㎝

アレクサンダー大塚さんは高校時代よりレスリングをしていました。
高校卒業後、プロフェッショナルレスリング藤原組に入団その後モハメド・ヨネ
戦でプロデビューします。

デビュー後は数々の試合を経験しています。またバラエティ番組にも時々出演されています。

ディズニーファン

アレクサンダー大塚さんは大のディズニーファンでディズニーランドの年間チケットも所有するほどの大ファンだそうです。
アレクサンダー大塚さんのツイッターでは後輩レスラーたちとのディズニーでの楽しそうな様子をアップしていますが実は田中陽子さんと行っていたんでしょうね!
仲がよさそうで何よりですね。

最後に

今回の田中陽子さんとアレクサンダー大塚さんの結婚ですでに引退し伝説的なアイドルとなっていた田中さんが再度注目されることにありました。トップアイドルの座をすてても自分を曲げることができなかった田中陽子さん、アレクサンダーさんは同じ徳島出身。

まだ詳細は分かりませんが、お二人は同郷でずっと以前からの知り合いだったかもそれません。交際を開始していからどれくらいたったかはわかりませんが、芸能界でのいざこざで少なからず人間不信な時期もあったと思いますが信頼できる男性に巡り合えたということなんでしょうか。

そうぞいつまでも末永くお幸せに。

スポンサード リンク

シェアする

フォローする