アラーキー荒木経惟(のぶよし)の失明した原因とは?妻や子供は?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


写真家 荒木経惟(のぶよし)さんと言えば!

アラーキーの愛称と

独特の丸い黒縁メガネがトレードマークですね!

荒木経惟(のぶよし)プロフィール

 

生年月日:1940年5月25日(75歳)

出身地:東京都台東区三ノ輪

出身校:東京都立上野高校、 千葉大学工学部写真印刷工学科

1964年に 写真集「さっちん」で第1回太陽賞受賞

1971年に電通に勤務していた青木陽子さんと結婚

荒木さんと言えば

ヌード写真集などで有名ですが

デビュー作「さっちん」

下町の子だもたちの姿を撮ったもので

Sponsored Link


 

CA370157

http://www.dreamnews.jp/press/0000032043

妻の陽子さんを被写体にした作品も

数多く発表されていますね。

『センチメンタルな旅』は

新婚旅行の様子を写したものです。

SENTIMENTALNATABI

http://www.kanroshobo.com/KANROKANRO/ARAKI/ARAKI-B…

妻陽子さんは1990年に死去

陽子さんは1989年に子宮筋腫ということで手術を受けたそうですが

実際は子宮肉腫という悪性の腫瘍だったそうす。

翌1990年1月に亡くなっています。

闘病中の葉子さんからの手紙だそうです。

「本当にお世話になっています。

あなたのやさしさが胸にしみわたるほどありがたくて、

それを支えにしてこれからの治療もがんばっていけそうです。

でも、こういうことになって、

改めてあなたの素晴らしさを認識するなんて、

おかしいものですね。

人間はこういう状況にならないと物事が見えてこないのかもしれないな、

などと思いました。

今は、あなたが顔を見せてくれるだけでとても嬉しい。

どうか身体に気をつけてね、私もがんばりますから!」

陽子さんは本当に荒木さんのこと好きだったんですね。

荒木さんの写真からも

youko1

陽子さんへの思いが伝わってきます。

陽子さんを失った荒木さんは

その喪失の思いを作品に込めています。
「センチメンタルな旅・冬の旅」

センチメンタルな旅冬

http://noriganic.exblog.jp/iv/detail/index.asp?s=1…
この作品には陽子さんの亡くなった姿が収められているそうで

作品については賛否両論あったそうですが

一般的には高い評価受けています。

お二人の手記を映画化した

「東京日和」

公開されました。

右目を失明その原因は?

荒木さんは

右目を2013年に失明しています。

araki03

http://www.shinobe.jp/SW_dialy/SW_dialy_a_027.html

原因は網膜周囲の動脈硬化によるものだそう。

2009年には前立腺がんで摘出術も受けています。

癌の治療などで

動脈硬化も進んでいたのかもしれませんね。

眼だけでなく心臓などへの影響も心配ですね。

2014年には撮影したポジフィルムの右部分を

黒マジックで塗りつぶした新シリーズ「左眼ノ恋」を発表。

背負った障害も新しい制作意欲に変えているんですね。

 

お子さんは?

お子さんの情報はないようです。

もともといらっしゃらないのかもしれませんね。
ヌード写真家という印象が強い方ですが

荒木さんが撮った

子供たちの無邪気な表情を見ると

人に警戒心を抱かせない

あっという間に素を引き出せる

そんな魅力的な人なんですね!

そんな荒木さんの人柄が写真に出ているようですね。

体調も心配されますが

これからの新たな作品を

期待したいと思います!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

はじめまして。 トミーと申します! 40代♀です。 九州出身ですが 今は都内在住です。 小さなクリニックで 看護師をしながら のんびり一人暮らししています。 このブログでは 世間で話題の事件や出来事についての 自分なりの思いや感想とか 季節ごとのイベントや 日々の気になったことなど 気ままに綴っていきたいと思っています♪

注目のCMを集めました!

注目のお笑い芸人たち!

母の日のおすすめ

かわいいモデルさん特集

気になる2世タレントたち

マツコの知らない世界