金正男(キムジョンナム)の妻や息子(ハンソル氏)の行方は?

シェアする

こんばんは~
トミーです。

いやー
きょうは2月14日バレンタインというちょっとおめでたい日なのに

いろんな物騒なニュースが入ってきてますね。一番のおどろきが金正男氏の殺害いわゆる暗殺ですね。これはもう弟である現在の北朝鮮の最高指導者金正恩氏の
指示にまちがいはないと思いますが

そんなに危険事物にははたから見てる分にはそう思いませんが弟の正恩氏にとっては存在自体が自分の存在を脅かす存在なんでしょうね。

まあ最高権力者の座に就いたとはいえ、いつも暗殺やクーデターの勃発を懸念しないといけませんからね。

スポンサード リンク

暗殺された状況は?

金正男氏が暗殺されたのはマレーシアのクアラルンプールの空港です。3日午前10時ごろクアラルンプールの空港で女2人に何かの毒物をかけられたとされています。女2人はタクシーで逃走。マレーシア警察は北朝鮮による犯行と見ています。金正男氏は

北朝鮮の最高指導者だった故・金正日総書記の長男です。韓国のメディアは14日金正恩氏が自分の地位を脅かす可能性があるとして殺害を指示したとの見方を伝えていますね。

スポンサード リンク

金正男氏の妻や息子は?

金正男氏が日本に密入国して強制送還されたのはいまから16年前の
2001年金正男氏はその時妻とまだ幼い息子を伴っていました。

あれから16年息子さんはハンソルさんというそうです。

スポンサード リンク

ハンソル氏はフランスに?

金ハンソル氏は1995年平壌生まれ

その後家族とマカオに移り住みます。

妻に関しては情報がありませんが

金ハンソル氏に関しては
2013年に

フランスにいることが
確認されています。

ですが
ハンソル氏はある日突然に
行方が分からなくなっています。

追記2月20日

金正男氏の妻と子供二人は現在マカオで中国からの保護下に置かれているとされています。

2013年の叔父の粛清が原因?

2013年金正男氏の叔父である
張ソンテク氏が金正恩氏によって粛清されています。

処刑された理由が反逆罪です。金正男氏と共謀してクーデターを計画したというものです。張ヒョンテク氏は銃殺刑になりましたがもちろん金正恩氏の

粛清の対象は張ヒョンテク氏の甥で自分の異母兄である金正男氏
そしてその息子のハンソル氏ですよね。

張ヒョンテク氏の処刑後金ハンソル氏の行方は
わからなくなりました。

フランスに留学中だったハンソル氏フランスのパリ検察は
ハンソル氏の警護や寄宿舎周辺のパトロールの強化などの対策はとっていたそうです。

自国への勉強のために滞在している外国人に大対しても警護を行うパリ市警はすごいですね。それにしてももう2年前に息子さんの
ハンソル氏はおそらく身の危険を感じてを消したか

もしくはすでに
何者かによって
殺害されている可能性もあるかも
しれません。

現在
ご家族とともにマカオにいるということが
分かっているようですが

正男氏のご遺体の引き取りに
マレーシアに入国するのでは?
とみられています。

この動画を見る限り

人間的にもとてもバランスの取れた人物であると

思います。

金正男氏は何のビジネスをしていたの?

金正男氏は中国やアジアでビジネスをなさっていたと報道されていますね。

具体的なビジネスの内容はわかりませんが常に北朝鮮政府からは監視されていたと思われます。

最近のテレビのインタビューでは
流暢な英語で弟である金正恩氏との関係は

「良好である」と笑顔で協調して答えていました。

「自分は政治には興味ないんだよ」「国民の生活向上のために頑張って欲しい」

と暗に敵対する意思は自分には無いよとアピールするかのような
受け答えでした。ですが結局金正恩氏は兄の存在が脅威だったのでしょうか
自分の立場を脅かす。。

妻の行方と息子さんであるハンソル氏の行方も気になります。息子さんはまだお若いし無事でいると良いですが。。

ツイッターでの反応は?

なるほど、金正男氏は2001年に日本で確保された際の報道を見たときただの放蕩息子か?なんて思いましたがこうしてみると一番穏健派だったかもしれません。

テレビで何度か拝見した北朝鮮の料理人だった藤本健二氏は数年前に
北朝鮮にわたったきり行方不明なんですね。日本人だしこのニュースも気になりますね。

今後の報道が気になります。

追記

追記2月20日行方不明とされていた藤本健二氏は実は平壌で日本料理の店を開店させていたことがわかりました。藤本健二氏がお寿司を握る姿がテレビで放送されていました。

死亡説も流れていたのにまさかの平壌でのお店開店。びっくりしました。しかもこのタイミング藤本健二氏は今回の金正男氏の暗殺事件をどのように考えているんでしょうか。

ハンソル氏やその家族が心配現在マカオで中国の保護下に置かれているとみられる金正男氏の妻やお子さんたち今回大黒柱であるお父さんを失っただけでも悲しいことなにに今度は自分たちも命を狙われるかもしれない、

↑のインタビューでハンソル氏

夢はいつか祖国に帰って

国民の生活を豊かにしたい

北と南を一つにしたい。

バスで行き来できるような国にしたいと

語っています。

その夢をかなえる日はくるのしょうか。。この発言さえも金正恩氏には自分の立場を揺るがす危険人物としか映っていないと思うます。

とにかく残されたご家族がずっと無事に平和に暮らしていけるよう願うばかりです。

どうか未来ある若者の命まで簡単に奪ったりしないでほしいです。

スポンサード リンク

シェアする

フォローする