高柳良一の今現在や妻と子供について!時をかける少女以外の出演作は?

シェアする

皆さん、こんにちは♪

季節もだんだん秋めいてきましたが

まだまだ不安定ですね。暑くなったり涼しくなったり。

この時期、慣れもあって体調管理が悪くなることもあります。

まだまだ気を抜かずに頑張りましょう!

そして、今回は元俳優をされていて今は一般人の方をご紹介します。

経歴が面白いですよね!

お名前は高柳良一さんという方です。

現在40代から50代の方々には聞き覚えのあるお名前かと思います。

スポンサードリンク

高柳良一さんのプロフィールと経歴

まず、高柳良一さんのプロフィールから!

名前:高柳良一(たかやなぎ りょういち)

生年月日:1964年1月31日

出身地:東京都

身長:178センチ

学歴:慶應義塾大学法学部政治学科(高学歴ですね!)

現在、54歳の高柳良一さんですが、

職歴がいろいろと変わってましてその年代の方ではめずらしいなと感じました。

今の時代は、転職も当たり前の時代ですので

職歴がたくさんある方も多いと思います。

私も転職経験者の一人ですが。。。

職歴等も含めて、経歴もご紹介したいと思います!

高柳良一さんの経歴は慶應義塾高等学校在学時代にまでさかのぼります。

1981年、慶應義塾高等学校在学中に角川春樹事務所の

「ねらわれた学園」の製作に際して行われた

薬師丸ひろ子さんの相手役オーデションで見事選ばれてデビューを果たします。

そのあとも、角川映画においてヒロインの相手役を多く務めました。

出演作品については後程、ご紹介します!

映画出演以外に、ドラマ出演もされていました。

1982年には、ドラマ版「セーラー服と機関銃」の渡辺周平役。

1983年には、「私は負けない!ガンと戦う少女」に出演。

1984年には、「アイコ17歳」の塚田貞夫役。

毎年何かしらに出演されていました。

ということは、かなり人気が出ていたということでしょうか!

人気があったはずです!映画もかなり出演されていましたので、

その合間にどらも出演をされていたということは、

かなりハードな生活をされていたのかもしれませんね。

俳優業をされていたのは、5年間ということで

5年間でかなりの数のお仕事をされていました!

ちょうど、慶應義塾大学法学部を卒業したころに引退されます。

法学部での勉強もありながら、俳優業をされてたのは

両立するのは大変だったのではないかと思います。

俳優業を引退後、1986年に角川書店に入社されます!

これを聞いたときに角川事務所から関連会社に移動みたいな感じかな

と思ったりしました。

高柳良一さん二つ目の職歴の始まりです!

角川書店では、雑誌「野性時代」の編集などを担当されました。

他にも様々な書籍の編集に携わっておられます。

きっと、当時入社した時は元俳優さんが入社してきたこともあり、

びっくりしたことでしょう!

私だったら確実に驚いています。

地元に有名アイドルグループに所属していた人がいたときがありましたが、

その時もびっくりしたことを覚えています。笑

宮脇俊三さんの「インド鉄道紀行」の取材に編集者として

同行していたこともありました。

そして、1994年に角川書店を退職します。

その後入社されるのは、ニッポン放送!

高柳良一さん三つ目の職歴です。

幼少のころからラジオが好きだったという夢があったので、

その夢を追いかけてニッポン放送に入社されたそうです。

自分の夢をしっかりと追いかけるのは、素晴らしいです!

スポンサードリンク

今現在は?

Didgeman / Pixabay

では、今現在の高柳良一さんというと、

ニッポン放送で働いてらっしゃいます。

現在の役職は総務部長とのことです。

現在、54歳ですから管理職の年代ですよね!

そして、現在も俳優の仕事をやったりしているの?

と思う方もいらっしゃるかと思いますが、

現在は俳優業は完全にしていないとのことですね。

有名な作品に出演していたこもあったのに、もったいない気もしますね。

妻や子供は?

高柳良一さんのプライベートをみてみましょう!

高柳良一さんは、ご結婚されていまして奥様は

津田ゆかりさんという方と噂が出ています。

津田ゆかりさんは、元女優さんで映画「時をかける少女」で

高柳良一さんと共演されました。

ですが、奥様は津田ゆかりさんではないようです!お間違えなく。

では、誰と結婚したのかと言いますとお名前までは出てきませんでしたが、

「ねらわれた学園」で共演されたクラスメイトさんだそうです!

映画版での共演の方だそうです。

お子さんについては、情報があまり出てきませんでした。

男の子、女の子一人ずついらっしゃるようです。

年齢などの詳細はわかりません。

すでにお子さんもご結婚されてもうお爺ちゃんという可能性もありますね。

時をかける少女以外の出演作は

俳優業を5年間続けてきた、

高柳良一さんですがその5年間でたくさんの作品で出演されています。

映画作品だけご紹介しますと、

高柳良一さんというと

1981年の「ねらわれた学園」や1982年の「時をかける少女」

が有名ですが他には

「里見八犬伝」1983年7月公開

「少年ケニヤ」1984年3月公開(声優として出演)

「天国にいちばん近い島」1984年12月公開

「友よ、静かに瞑れ」1985年6月公開

「彼のオートバイ、彼女の島」1986年4月公開

「キャバレー」1986年4月公開

こんなにたくさんの作品に出演されています!

しかも1年の間で2作品に出演されていますし、

その間にはドラマの出演もされていましたので、

想像しただけで忙しい毎日を送っていたに違いありません!

「里見八犬伝」はお若い方でもご存知の方は多いのではないでしょうか?

私がびっくりしたのは、こんなに前に

公開されていたということですね。

また、ドラマ出演作では「セーラー服と機関銃」にもご出演されていました。

この作品は、薬師丸ひろ子さんが出演していたことでも有名ですが、

「ねらわれた学園」と「セーラー服と機関銃」に関しては

ドラマ版も同時期に制作されていて、

こちらは原田知世さんが主演されています。

このドラマ版には高柳良一さんも両作品ともご出演されました。

なので高柳良一さんはこの当時原田知世さんとの共演が多いんですね。

他に「天国にいちばん近い島」でも共演されていますし。

「セーラー服と機関銃」は2006年に

長澤まさみさん版でもドラマが出演されたことでも有名ですね。

さらに2016年には橋本環奈さん主演で映画も再度制作されました。

「里見八犬伝」も「セーラー服と機関銃」も、

今でも根強いファンがいる作品ですね。

わたしは「セーラー服と機関銃」の薬師丸ひろ子さん版を映画館で見ました。

はっきり言ってあまりおもしろくはなかったですが

薬師丸ひろ子さんは可愛かったです!

終わりに


高柳良一さんについて、ご紹介してまいりました。

芸能界のお仕事をしている方は、

一般の世界に戻るのは大変なことだと思います。

一度スポットライトを浴びる世界に出てしまうと、

なかなか抜け出せないようにも思います。

私自身がもしそうだったら、、、

若い時だったらまだまだ続けたいと思ってしまうかもしれません。

きっと、芸能界でお仕事されている方は

そのように思っている方も多いと思います。

そんな中、俳優業をやめてご自分の夢でもあるお仕事を

しっかりとされていて素晴らしいと思いました♪

大人になっても、夢を諦めないことも大切なのかなと思います。

大半の人は現実もみてしまうと思いますからね。

そして、自分のやりたい仕事をやれることって

なかなか無いと思いますので私も頑張ってみようと思いました。

2017年原田知世さんの新しいアルバムの発売イベントに久しぶりに

高柳良一さんがゲスト出演されました。

映画に出演されていた頃よりはぐっと落ちついて印象でしたが

当時より素敵になっているとわたしは思いました。

でもやっぱりもう俳優さんというイメージではなく、

サラリーマンって感じでした(笑

その日の仕事を終えてから新宿の会場に駆けつけたそうです。

その後「時をかける少女」の上映もあったので

ほんとにタイムスリップした感覚でした。

高柳良一さんはお世辞にもお芝居は上手ではありませんでした。

それは実は演出的な意味合いもあって

監督の要請でわざとセリフは「棒読み」だったということですが、

やはり演技派って感じではなかったですね。

結局大学を卒業と同時に役者さんは引退ということになりましたが

それはそれで、早い決断が素晴らしかったと思います。

編集やラジオ局での仕事だって誰にもできるものでは無いし、

自分の適正をきちんとわかってすぐに軌道修正されるあたり

やはり慶應出身の頭の良さでしょうか。

原田知世さんはオーデション合格を受けて

14歳で長崎から上京されたそうですが

その当時すでに慶應の大学生だった高柳良一さんは

共演者で同じ事務所の縁もあり

まだ中学生だった原田知世さんを東京を案内したり

妹分としってしっかり面倒を見てくれていたそうです。

なので現在でも高柳良一さんのご家族と原田知世さんは交流があるそうです。

そういうエピソードもなかなか素敵ですよね。

今後ももう芸能界の表舞台には登場されないとは思いますが、

40代50代の方々の青春の記憶として

忘れることのできない俳優さんだと思います。

これからもお身体に気をつけてお仕事続けていただきたいと

思います。

きょうも最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

季節の話題や近況など交えつつ渡辺典子さんの話題と前ふりを。 皆さん、こんにちは♪ 8月もあと残すところ2週間となりましたね♪お盆...
こんにちは。トミーです。 今この記事を書いているのは真夏の7月20日です。まだまだ暑さは続きます。昨日はテレビでこの時期恒例と言ってもいい...
皆さん、こんにちは♪ お盆休みの方もいれば、お盆休みが終わった方も多いのではないでしょうか? ゆっくり休めましたか? この...

スポンサードリンク

シェアする

フォローする